Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クリスティアン・フォン・ハノーファー(Christian von Hannover, 1919年9月1日 - 1981年12月10日)は、ハノーファー王国およびブラウンシュヴァイク公国の王族の子孫。全名はクリスティアン・オスカー・エルンスト・アウグスト・ヴィルヘルム・ヴィクトル・ゲオルク・ハインリヒ(Christian Oskar Ernst August Wilhelm Viktor Georg Heinrich)。ハノーファー王子、グレートブリテンおよびアイルランド王子、ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公。ブラウンシュヴァイク公エルンスト・アウグストの三男。1919年9月1日、前年にブラウンシュヴァイク公を廃位されていたエルンスト・アウグストとその妃であったドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の王女ヴィクトリア・ルイーゼの間に第4子として、第一共和政オーストリアのオーバーエスターライヒ州グムンデンで生まれた。クリスティアンはMireille Dutry(1946年 - )と駆け落ちし、1963年11月23日にザルツブルクで市民婚を、2日後にベルギーのブリュッセルで宗教婚を挙げた。彼女との間には2女が生まれたが、1976年に離婚した。1981年12月10日、クリスティアンはスイスのローザンヌで死去した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1632543 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56369614 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • クリスティアン・フォン・ハノーファー(Christian von Hannover, 1919年9月1日 - 1981年12月10日)は、ハノーファー王国およびブラウンシュヴァイク公国の王族の子孫。全名はクリスティアン・オスカー・エルンスト・アウグスト・ヴィルヘルム・ヴィクトル・ゲオルク・ハインリヒ(Christian Oskar Ernst August Wilhelm Viktor Georg Heinrich)。ハノーファー王子、グレートブリテンおよびアイルランド王子、ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公。ブラウンシュヴァイク公エルンスト・アウグストの三男。1919年9月1日、前年にブラウンシュヴァイク公を廃位されていたエルンスト・アウグストとその妃であったドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の王女ヴィクトリア・ルイーゼの間に第4子として、第一共和政オーストリアのオーバーエスターライヒ州グムンデンで生まれた。クリスティアンはMireille Dutry(1946年 - )と駆け落ちし、1963年11月23日にザルツブルクで市民婚を、2日後にベルギーのブリュッセルで宗教婚を挙げた。彼女との間には2女が生まれたが、1976年に離婚した。1981年12月10日、クリスティアンはスイスのローザンヌで死去した。
rdfs:label
  • クリスティアン・フォン・ハノーファー (1919-1981)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of