Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クパチーノ (Cupertino) は、サンタクルーズ山地の麓の小丘の中へ広がる一部でサンタクララバレーの西端上にある、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡に位置する都市である。クパチーノ市の東はサンノゼ市、北東はサンタクララ市、北はサニーベール市、北西はロスアルトス市、南はサラトガ市に取り囲まれている。州間高速道路280号線および幹線道路85号線が市内で交差している。2010年現在の国勢調査で、この都市は総人口58,302人である。現在の市長 (2012年現在) はマーク・サントロ(Mark Santoro) (但し、市長は直接選挙ではなく、任期4年の市議会議員(5人)の中から選ばれ、毎年交代する)。市の名前はカトリックの聖人・クペルティーノのヨセフに由来する。ちなみにクパチーノを「クパティーノ」「キュパティーノ」「キュパーティノ」と表記する文献もある。教育レベルが高いとされているため、日本人駐在員が多く居住し、日本スーパーや日本食レストラン、日本の100円ショップ(ダイソー)もある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 280196 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2895 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57616977 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • クパチーノ (Cupertino) は、サンタクルーズ山地の麓の小丘の中へ広がる一部でサンタクララバレーの西端上にある、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡に位置する都市である。クパチーノ市の東はサンノゼ市、北東はサンタクララ市、北はサニーベール市、北西はロスアルトス市、南はサラトガ市に取り囲まれている。州間高速道路280号線および幹線道路85号線が市内で交差している。2010年現在の国勢調査で、この都市は総人口58,302人である。現在の市長 (2012年現在) はマーク・サントロ(Mark Santoro) (但し、市長は直接選挙ではなく、任期4年の市議会議員(5人)の中から選ばれ、毎年交代する)。市の名前はカトリックの聖人・クペルティーノのヨセフに由来する。ちなみにクパチーノを「クパティーノ」「キュパティーノ」「キュパーティノ」と表記する文献もある。教育レベルが高いとされているため、日本人駐在員が多く居住し、日本スーパーや日本食レストラン、日本の100円ショップ(ダイソー)もある。
rdfs:label
  • クパチーノ (カリフォルニア州)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:本社所在地 of
is foaf:primaryTopic of