Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • クィントゥス・ユニウス・ブラエスス(Quintus Iunius Blaesus, 31年没)は、ローマ帝政初期の元老院議員、紀元10年の補充執政官。ルキウス・アエリウス・セイヤヌスの叔父。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 268276 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1836 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55140052 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • クィントゥス・ユニウス・ブラエスス(Quintus Iunius Blaesus, 31年没)は、ローマ帝政初期の元老院議員、紀元10年の補充執政官。ルキウス・アエリウス・セイヤヌスの叔父。
rdfs:label
  • クィントゥス・ユニウス・ブラエスス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of