Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ギルバート・ニュートン・ルイス(Gilbert Newton Lewis, 1875年10月23日 - 1946年3月24日)は、アメリカ合衆国の物理化学者。共有結合の発見(ルイスの電子式)、重水の単離、化学熱力学を数学的に厳密で普通の化学者にも馴染める形で再構築、酸と塩基の定義、光化学実験などで知られている。1926年、放射エネルギーの最小単位を "photon"(光子)と名付けた。化学の専門家のフラタニティ Alpha Chi Sigma のメンバーだった。長く教授を務めたが、中でもカリフォルニア大学バークレー校に最も長く在籍した。
dbpedia-owl:award
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:doctoralAdvisor
dbpedia-owl:doctoralStudent
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:imageSize
  • 250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:influencedBy
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 55421 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8793 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58787762 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:awards
  • デービーメダル (1929年)
  • 王立協会外国人会員 (1940年)
prop-ja:birthDate
  • --10-23
prop-ja:birthPlace
  • マサチューセッツ州ウェイマス
prop-ja:cinii
  • DA00269855
  • DA00789946
prop-ja:deathDate
  • --03-23
prop-ja:deathPlace
  • カリフォルニア州バークレー
prop-ja:doctoralAdvisor
prop-ja:doctoralStudents
prop-ja:field
prop-ja:imageSize
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:influences
prop-ja:knownFor
prop-ja:lccn
  • n/86/864516
prop-ja:name
  • ギルバート・ルイス
prop-ja:ndl
  • 447581 (xsd:integer)
prop-ja:pnd
  • 118976575 (xsd:integer)
  • 126619093 (xsd:integer)
prop-ja:viaf
  • 30534916 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ギルバート・ニュートン・ルイス(Gilbert Newton Lewis, 1875年10月23日 - 1946年3月24日)は、アメリカ合衆国の物理化学者。共有結合の発見(ルイスの電子式)、重水の単離、化学熱力学を数学的に厳密で普通の化学者にも馴染める形で再構築、酸と塩基の定義、光化学実験などで知られている。1926年、放射エネルギーの最小単位を "photon"(光子)と名付けた。化学の専門家のフラタニティ Alpha Chi Sigma のメンバーだった。長く教授を務めたが、中でもカリフォルニア大学バークレー校に最も長く在籍した。
rdfs:label
  • ギルバート・ルイス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ギルバート・ルイス
is dbpedia-owl:doctoralStudent of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:doctoralStudents of
is prop-ja:postdoctoralFellows of
is foaf:primaryTopic of