Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • キ64は第二次世界大戦(太平洋戦争)中に試作された日本陸軍の戦闘機である。開発・製造は川崎。エンジン2基の串型配列、二重反転プロペラの採用、翼面蒸気冷却方式の採用など意欲的な機体だったが、テスト中に機体を破損しそのまま終戦を迎えた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 793376 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2038 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57452454 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • キ64は第二次世界大戦(太平洋戦争)中に試作された日本陸軍の戦闘機である。開発・製造は川崎。エンジン2基の串型配列、二重反転プロペラの採用、翼面蒸気冷却方式の採用など意欲的な機体だったが、テスト中に機体を破損しそのまま終戦を迎えた。
rdfs:label
  • キ64 (航空機)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of