Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • キリスト集会(キリストしゅうかい:Brethren)はプロテスタントの一教派。18世紀以降、イギリスで興った信仰復興運動(リバイバル)、また、同時期にアメリカ・カナダ・アフリカなど世界各地に起こった同様の動きに端を発する。聖職者制度を設けず、宣教師、伝道者、指導者などの立場に関わらず、すべての男性のクリスチャンを「兄弟」、女性のクリスチャンを「姉妹」と呼ぶことから、他教派より「brethren(ブレズレン、ブレザレン、ブラザレン)」、「プリマス・ブレズレン」と呼ばれる。「教会」と訳されているギリシャ語の「エクレシア」(εκκλησία)の意味が本来「集まり、集会」という意味であること、また、「ただ、イエス・キリストの御名のもとに集う集まりである」というスタンスから、その集まりを「教会」と呼ばず「集会」と呼ぶ。教団や中枢本部を置くといった組織形態を拒むが、それぞれ交流は持っている。日本において一般に無教会主義教会以外でキリスト集会と称しているのはほぼこのブレズレン系の教会である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1441583 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5197 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 82 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58495085 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • キリスト集会(キリストしゅうかい:Brethren)はプロテスタントの一教派。18世紀以降、イギリスで興った信仰復興運動(リバイバル)、また、同時期にアメリカ・カナダ・アフリカなど世界各地に起こった同様の動きに端を発する。聖職者制度を設けず、宣教師、伝道者、指導者などの立場に関わらず、すべての男性のクリスチャンを「兄弟」、女性のクリスチャンを「姉妹」と呼ぶことから、他教派より「brethren(ブレズレン、ブレザレン、ブラザレン)」、「プリマス・ブレズレン」と呼ばれる。「教会」と訳されているギリシャ語の「エクレシア」(εκκλησία)の意味が本来「集まり、集会」という意味であること、また、「ただ、イエス・キリストの御名のもとに集う集まりである」というスタンスから、その集まりを「教会」と呼ばず「集会」と呼ぶ。教団や中枢本部を置くといった組織形態を拒むが、それぞれ交流は持っている。日本において一般に無教会主義教会以外でキリスト集会と称しているのはほぼこのブレズレン系の教会である。
rdfs:label
  • キリスト集会
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of