Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • キャロル・ペイトマン(Carole Pateman、1940年12月10日 - )は、イギリス出身の政治学者。専門は、政治理論、フェミニズム政治思想。サセックス州生まれ。オックスフォード大学で博士号取得。シドニー大学講師を経て、現在、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)政治学部教授。2010年から2011年までアメリカ政治学会会長を務めた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1762459 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1393 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51941558 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • キャロル・ペイトマン(Carole Pateman、1940年12月10日 - )は、イギリス出身の政治学者。専門は、政治理論、フェミニズム政治思想。サセックス州生まれ。オックスフォード大学で博士号取得。シドニー大学講師を経て、現在、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)政治学部教授。2010年から2011年までアメリカ政治学会会長を務めた。
rdfs:label
  • キャロル・ペイトマン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of