Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  •  キャデラック・カテラ(Cadillac Catera )はアメリカの自動車メーカー・GMのキャデラック部門が、ドイツ製オペル・オメガ(B)をアメリカ市場向けにアレンジし、1997年モデルイヤー(1996年)から2002年モデルイヤーまで輸入販売した乗用車で、最小型のエントリーレベルのキャデラックとして販売された。アランテの車体がイタリアのピニンファリーナで製造され、アメリカに空輸されていたことを例外とすれば、カテラはデビュー当時、ヨーロッパで生産される史上初のキャデラックであった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1812481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2971 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58670141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:1枚目画像の説明
  • 1997 (xsd:integer)
prop-ja:1枚目画像名
  • 97 (xsd:integer)
prop-ja:2枚目画像の説明
  • 2000 (xsd:integer)
prop-ja:2枚目画像名
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:3枚目画像の説明
  • リヤ(前期型)
prop-ja:3枚目画像名
  • Cadillac Catera 002.JPG
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:エンジン
  • 水冷V型6気筒DOHC・2,966cc200馬力/6,000rpm
prop-ja:サスペンション
  • 前:独立・マクファーソンストラット/コイル 後:独立・マルチリンク/コイル
prop-ja:トランスミッション
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:ホイールベース
  • 2728.0
prop-ja:ボディタイプ
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:乗車定員
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:先代
prop-ja:全幅
  • 1785.0
prop-ja:全長
  • 4927.0
prop-ja:全高
  • 1430.0
prop-ja:同車台
  • ポンティアック・GTO、ホールデン・コモドア/モナロ
prop-ja:姉妹車
prop-ja:後継
prop-ja:自由項目1(内容)_
  • ドイツ・リュッセルスハイム・オペル工場
prop-ja:自由項目1(項目名)_
  • 生産場所
prop-ja:自由項目2(内容)_
  • GM「V」プラットフォーム
prop-ja:自由項目2(項目名)_
  • プラットフォーム
prop-ja:製造期間
  • 1996 (xsd:integer)
prop-ja:車両重量
  • 1885.0
prop-ja:車名
  • キャデラック・カテラ
prop-ja:車種
  • 乗用車
prop-ja:駆動方式
  • FR
dcterms:subject
rdfs:comment
  •  キャデラック・カテラ(Cadillac Catera )はアメリカの自動車メーカー・GMのキャデラック部門が、ドイツ製オペル・オメガ(B)をアメリカ市場向けにアレンジし、1997年モデルイヤー(1996年)から2002年モデルイヤーまで輸入販売した乗用車で、最小型のエントリーレベルのキャデラックとして販売された。アランテの車体がイタリアのピニンファリーナで製造され、アメリカに空輸されていたことを例外とすれば、カテラはデビュー当時、ヨーロッパで生産される史上初のキャデラックであった。
rdfs:label
  • キャデラック・カテラ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:先代 of
is foaf:primaryTopic of