Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • キャットフード は工業的に生産された猫用飼料である。猫の飼育に適した組成が工夫されている。本来肉食性である猫はタウリンなど必須栄養素が多い。市販のキャットフードはそれらを含んでおり、その他のペット用の飼料は主食として猫に適さない。生産や流通している物は海外産が多く、特に魚肉の猫缶はタイ産が多い。魚肉の猫缶においてタイ産が多いのは人が食べるシーチキンにタイ産が多いのと関連している。シーチキン向けには不適合な赤身や身を猫缶にしているからである。全てではなく、白身を売りにしているものがあるが、安価な缶詰はこういった物が多い。国内ではペットフード、飼料の法律が甘く添加物などを表記しなくても良い為、合成保存料、合成酸化防止剤などが添加されていても表記していない場合が多い。これらを嫌う人は海外のサイトを探すと、アメリカなどは全数表示が義務づけられており、BHTやBHAといった表記で確認することもできる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 571761 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 17368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 202 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57089446 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • キャットフード は工業的に生産された猫用飼料である。猫の飼育に適した組成が工夫されている。本来肉食性である猫はタウリンなど必須栄養素が多い。市販のキャットフードはそれらを含んでおり、その他のペット用の飼料は主食として猫に適さない。生産や流通している物は海外産が多く、特に魚肉の猫缶はタイ産が多い。魚肉の猫缶においてタイ産が多いのは人が食べるシーチキンにタイ産が多いのと関連している。シーチキン向けには不適合な赤身や身を猫缶にしているからである。全てではなく、白身を売りにしているものがあるが、安価な缶詰はこういった物が多い。国内ではペットフード、飼料の法律が甘く添加物などを表記しなくても良い為、合成保存料、合成酸化防止剤などが添加されていても表記していない場合が多い。これらを嫌う人は海外のサイトを探すと、アメリカなどは全数表示が義務づけられており、BHTやBHAといった表記で確認することもできる。
rdfs:label
  • キャットフード
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of