Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • キャッチコピー、キャッチフレーズとは、主に商品や作品の広告など、何らかの告知や宣伝に用いられ、謳い文句や煽り文句となる文章である。惹句とも呼ばれる。1文、1行程度のものから、数行に亘る物まで形式は様々である。広告や宣伝においては、キャッチコピーで商品の印象が決まると言え、その出来如何によっては商品自体の売れ行きが大きく左右される事になるため、重要視される。職業としてキャッチコピーを創作する者をコピーライターという。キャッチコピーは和製英語であり、英語圏では単にコピー、或いはアドヴァタイジングスローガン (英: Advertising slogan) と言う。いずれも、主に消費者に向けた商品の宣伝文句を指すものであり、キャッチフレーズ (英: Catchphrase) と言う場合には特定の人物・集団が掲げる標語や、フィクションに於ける名台詞などを指す事が多い。また、フィクション作品のキャッチコピー(特定の人物の台詞の引用ではなく、ストーリー全体を象徴する惹句)を指す場合は、タグライン (英: Tagline) と言う。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 57665 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3023 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58961023 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --12-18
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:領域
dcterms:subject
rdfs:comment
  • キャッチコピー、キャッチフレーズとは、主に商品や作品の広告など、何らかの告知や宣伝に用いられ、謳い文句や煽り文句となる文章である。惹句とも呼ばれる。1文、1行程度のものから、数行に亘る物まで形式は様々である。広告や宣伝においては、キャッチコピーで商品の印象が決まると言え、その出来如何によっては商品自体の売れ行きが大きく左右される事になるため、重要視される。職業としてキャッチコピーを創作する者をコピーライターという。キャッチコピーは和製英語であり、英語圏では単にコピー、或いはアドヴァタイジングスローガン (英: Advertising slogan) と言う。いずれも、主に消費者に向けた商品の宣伝文句を指すものであり、キャッチフレーズ (英: Catchphrase) と言う場合には特定の人物・集団が掲げる標語や、フィクションに於ける名台詞などを指す事が多い。また、フィクション作品のキャッチコピー(特定の人物の台詞の引用ではなく、ストーリー全体を象徴する惹句)を指す場合は、タグライン (英: Tagline) と言う。
rdfs:label
  • キャッチコピー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:範囲 of
is foaf:primaryTopic of