Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • キャサリン・オブ・アラゴン(英語: Catherine of Aragon, 1487年12月16日 - 1536年1月7日)は、イングランド王ヘンリー8世の最初の王妃(1509年結婚、1533年離婚)、メアリー1世の生母。スペイン語名はカタリーナ・デ・アラゴン(Catalina de Aragón)。しばしばカタリナとも表記される。現代英語の表記は頭文字がCになることが多いが、当時はKと表記された。ただし、Katherine, Katharine, Katharinaと研究者によって表記が異なる。また、アントニア・フレイザーはヘンリー8世の他の王妃(キャサリン・ハワード、キャサリン・パー)との区別のため、意図的にCを採用している。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1487-12-16 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:deathDate
  • 1536-01-07 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 105591 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6245 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 98 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57052067 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1536年没
prop-ja:人名
  • キャサリン・オブ・アラゴン
prop-ja:出生日
  • 1487-12-16 (xsd:date)
prop-ja:埋葬日
  • 、ピーターバラ、ピーターバラ大聖堂
prop-ja:子女
prop-ja:死亡日
  • 1536-01-07 (xsd:date)
prop-ja:母親
prop-ja:没地
  • 、ケンブリッジシャー、キンボルトン城
prop-ja:父親
prop-ja:生地
  • 、アルカラ・デ・エナーレス、大司教宮殿
prop-ja:画像
  • Catherine aragon.jpg
prop-ja:画像説明
  • ルカス・ホーレンバウト画、1527年
prop-ja:称号
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • キャサリン・オブ・アラゴン(英語: Catherine of Aragon, 1487年12月16日 - 1536年1月7日)は、イングランド王ヘンリー8世の最初の王妃(1509年結婚、1533年離婚)、メアリー1世の生母。スペイン語名はカタリーナ・デ・アラゴン(Catalina de Aragón)。しばしばカタリナとも表記される。現代英語の表記は頭文字がCになることが多いが、当時はKと表記された。ただし、Katherine, Katharine, Katharinaと研究者によって表記が異なる。また、アントニア・フレイザーはヘンリー8世の他の王妃(キャサリン・ハワード、キャサリン・パー)との区別のため、意図的にCを採用している。
rdfs:label
  • キャサリン・オブ・アラゴン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • キャサリン・オブ・アラゴン
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:子女 of
is prop-ja:母親 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of