キツネ(狐)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ亜科の一部。 狭義にはキツネ属のことである。広義には、明確な定義はないがイヌ亜科の数属を総称するが、これは互いに近縁でない属からなる多系統である。 最も狭義にはキツネ属の1種アカギツネのことである。古来、日本で「狐」といえば、アカギツネの亜種ホンドギツネのことだったが、蝦夷地進出後は、北海道の別亜種キタキツネも含むようになった。 ただし、この記事では広義のキツネを扱うものとする。キツネ属、アカギツネについてはそれぞれの記事を参照。

Property Value
dbo:abstract
  • キツネ(狐)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ亜科の一部。 狭義にはキツネ属のことである。広義には、明確な定義はないがイヌ亜科の数属を総称するが、これは互いに近縁でない属からなる多系統である。 最も狭義にはキツネ属の1種アカギツネのことである。古来、日本で「狐」といえば、アカギツネの亜種ホンドギツネのことだったが、蝦夷地進出後は、北海道の別亜種キタキツネも含むようになった。 ただし、この記事では広義のキツネを扱うものとする。キツネ属、アカギツネについてはそれぞれの記事を参照。 (ja)
  • キツネ(狐)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ亜科の一部。 狭義にはキツネ属のことである。広義には、明確な定義はないがイヌ亜科の数属を総称するが、これは互いに近縁でない属からなる多系統である。 最も狭義にはキツネ属の1種アカギツネのことである。古来、日本で「狐」といえば、アカギツネの亜種ホンドギツネのことだったが、蝦夷地進出後は、北海道の別亜種キタキツネも含むようになった。 ただし、この記事では広義のキツネを扱うものとする。キツネ属、アカギツネについてはそれぞれの記事を参照。 (ja)
dbo:family
dbo:order
dbo:wikiPageID
  • 43424 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 27263 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81194014 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --03-21
prop-ja:title
  • 該当する記述がない。 (ja)
  • 該当する記述がない。 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位分類
  • *キツネ属 *オオミミギツネ属 *カニクイキツネ属 *クルペオギツネ属 *ハイイロギツネ属 *†フォークランドキツネ属 (ja)
  • *キツネ属 *オオミミギツネ属 *カニクイキツネ属 *クルペオギツネ属 *ハイイロギツネ属 *†フォークランドキツネ属 (ja)
prop-ja:下位分類名
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:亜科
  • イヌ亜科 (ja)
  • イヌ亜科 (ja)
prop-ja:名称
  • キツネ(広義) (ja)
  • キツネ(広義) (ja)
prop-ja:和名
  • キツネ(狐) (ja)
  • キツネ(狐) (ja)
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • アカギツネ(亜種キタキツネ) (ja)
  • アカギツネ(亜種キタキツネ) (ja)
prop-ja:
  • ネコ目(食肉目) (ja)
  • ネコ目(食肉目) (ja)
prop-ja:省略
  • 哺乳綱 (ja)
  • 哺乳綱 (ja)
prop-ja:
  • イヌ科 (ja)
  • イヌ科 (ja)
prop-ja:英名
  • fox (ja)
  • fox (ja)
prop-ja:階級なし
  • “キツネ” (ja)
  • “キツネ” (ja)
dc:description
  • アカギツネ(亜種キタキツネ)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • キツネ(狐)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ亜科の一部。 狭義にはキツネ属のことである。広義には、明確な定義はないがイヌ亜科の数属を総称するが、これは互いに近縁でない属からなる多系統である。 最も狭義にはキツネ属の1種アカギツネのことである。古来、日本で「狐」といえば、アカギツネの亜種ホンドギツネのことだったが、蝦夷地進出後は、北海道の別亜種キタキツネも含むようになった。 ただし、この記事では広義のキツネを扱うものとする。キツネ属、アカギツネについてはそれぞれの記事を参照。 (ja)
  • キツネ(狐)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ亜科の一部。 狭義にはキツネ属のことである。広義には、明確な定義はないがイヌ亜科の数属を総称するが、これは互いに近縁でない属からなる多系統である。 最も狭義にはキツネ属の1種アカギツネのことである。古来、日本で「狐」といえば、アカギツネの亜種ホンドギツネのことだったが、蝦夷地進出後は、北海道の別亜種キタキツネも含むようになった。 ただし、この記事では広義のキツネを扱うものとする。キツネ属、アカギツネについてはそれぞれの記事を参照。 (ja)
rdfs:label
  • キツネ (ja)
  • キツネ (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 哺乳綱 (ja)
  • fox (ja)
  • キツネ(広義) (ja)
  • キツネ(狐) (ja)
  • 哺乳綱 (ja)
  • fox (ja)
  • キツネ(広義) (ja)
  • キツネ(狐) (ja)
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:misc3Data of
is prop-ja:モチーフ of
is prop-ja:専門分野 of
is prop-ja:種類 of
is prop-ja:象徴 of
is foaf:primaryTopic of