Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ガリア(古典ラテン語: Gallia (ガッリア))とは、ガリア人(ケルト人の一派)が居住した地域の古代ローマ人による呼称。古典ラテン語での正確な発音は「ガッリア」。フランス語では Gaule(ゴール)。具体的には現在のフランス・ベルギー・スイスおよびオランダとドイツの一部などにわたる。元来の「ガリア」はイタリア半島北部であったため、地域(地理上の概念)としての「ガリア」とローマの属州(行政区画)としての「ガリア」とは同一ではない。近代にはフランスの雅称としてつかわれる。現代ギリシャ語の「ガリア」(Γαλλία) は、フランスのことである。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 145551 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4916 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 90 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59048760 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ガリア(古典ラテン語: Gallia (ガッリア))とは、ガリア人(ケルト人の一派)が居住した地域の古代ローマ人による呼称。古典ラテン語での正確な発音は「ガッリア」。フランス語では Gaule(ゴール)。具体的には現在のフランス・ベルギー・スイスおよびオランダとドイツの一部などにわたる。元来の「ガリア」はイタリア半島北部であったため、地域(地理上の概念)としての「ガリア」とローマの属州(行政区画)としての「ガリア」とは同一ではない。近代にはフランスの雅称としてつかわれる。現代ギリシャ語の「ガリア」(Γαλλία) は、フランスのことである。
rdfs:label
  • ガリア
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:place of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:deathPlace of
is prop-ja:place of
is prop-ja:生誕地 of
is foaf:primaryTopic of