Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アンリ・コンスタン・ガブリエル・ピエルネ(Henri Constant Gabriel Pierné, 1863年8月16日-1937年7月17日)はフランスの作曲家、指揮者。印象主義的な和声感覚と師のジュール・マスネを思わせる平明で甘美なロマン派的作風の両方が見られる。現在では、代表作であるバレエ音楽『シダリーズと牧羊神』から「小牧神の入場」や、『鉛の兵隊の行進曲』など一部の曲が主として子供向けの音楽として知られるにとどまっている。コロンヌ管弦楽団の指揮者として、ドビュッシーやラヴェル(『ダフニスとクロエ』第1組曲)、ストラヴィンスキー(『火の鳥』)、ルーセル、ミヨーらの作品を多く初演した。コロンヌ管弦楽団を指揮した、シャブリエの狂詩曲「スペイン」やベルリオーズの劇的物語『ファウストの劫罰』から「妖精の踊り」などの録音が残されている。
dbpedia-owl:background
  • classic
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 488044 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3132 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 54 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49183585 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:background
  • classic
prop-ja:born
  • --08-16
  • 、メス
prop-ja:died
  • 1937-07-17 (xsd:date)
  • 、Ploujean(フィニステール県)
prop-ja:img
  • Henri Constant Gabriel Pierné.jpg
prop-ja:name
  • Gabriel Pierné
  • ガブリエル・ピエルネ
prop-ja:occupation
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アンリ・コンスタン・ガブリエル・ピエルネ(Henri Constant Gabriel Pierné, 1863年8月16日-1937年7月17日)はフランスの作曲家、指揮者。印象主義的な和声感覚と師のジュール・マスネを思わせる平明で甘美なロマン派的作風の両方が見られる。現在では、代表作であるバレエ音楽『シダリーズと牧羊神』から「小牧神の入場」や、『鉛の兵隊の行進曲』など一部の曲が主として子供向けの音楽として知られるにとどまっている。コロンヌ管弦楽団の指揮者として、ドビュッシーやラヴェル(『ダフニスとクロエ』第1組曲)、ストラヴィンスキー(『火の鳥』)、ルーセル、ミヨーらの作品を多く初演した。コロンヌ管弦楽団を指揮した、シャブリエの狂詩曲「スペイン」やベルリオーズの劇的物語『ファウストの劫罰』から「妖精の踊り」などの録音が残されている。
rdfs:label
  • ガブリエル・ピエルネ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Gabriel Pierné
  • ガブリエル・ピエルネ
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of