Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ガトリング砲(ガトリングほう)、ガトリング銃(ガトリングじゅう)またはガトリングガンは、1861年にアメリカ合衆国の発明家リチャード・ジョーダン・ガトリングによって製品化された最初期の機関銃。日本に輸入されていた幕末・明治期にはガツトリング砲(または奇環砲、ガツトリングゴン連発砲)と呼ばれていた。外部動力・多銃身式に分類される構造を持ち、複数の銃身を外部動力(人力やモーターなど)で回転させながら給弾・装填・発射・排莢のサイクルを繰り返して連続射撃を行う。固有名詞としての「ガトリング砲」はガトリングが発明してアメリカで製造され、20世紀初頭まで使用された機関銃を、広義には同時代に他国でそのレプリカとして製作された多銃身の機関銃を指す。また、より広義にはそれと同様の連射構造を持ったガトリング形式の機関砲(機関銃)(Gatling type gun)の総称として「ガトリング砲」という呼称が用いられている。以降は機関銃(砲)の形式としての「ガトリング砲」についても記述する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 14421 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15605 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 192 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58953298 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 1865 (xsd:integer)
prop-ja:crew
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:degignDate
  • 1861 (xsd:integer)
prop-ja:designer
prop-ja:isRanged
  • yes
prop-ja:length
  • 107.9
prop-ja:name
  • ガトリング砲
prop-ja:partLength
  • 67.3
prop-ja:service
  • 1862 (xsd:integer)
prop-ja:type
  • 速射砲
prop-ja:usedBy
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:wars
prop-ja:weight
  • 27.2
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ガトリング砲(ガトリングほう)、ガトリング銃(ガトリングじゅう)またはガトリングガンは、1861年にアメリカ合衆国の発明家リチャード・ジョーダン・ガトリングによって製品化された最初期の機関銃。日本に輸入されていた幕末・明治期にはガツトリング砲(または奇環砲、ガツトリングゴン連発砲)と呼ばれていた。外部動力・多銃身式に分類される構造を持ち、複数の銃身を外部動力(人力やモーターなど)で回転させながら給弾・装填・発射・排莢のサイクルを繰り返して連続射撃を行う。固有名詞としての「ガトリング砲」はガトリングが発明してアメリカで製造され、20世紀初頭まで使用された機関銃を、広義には同時代に他国でそのレプリカとして製作された多銃身の機関銃を指す。また、より広義にはそれと同様の連射構造を持ったガトリング形式の機関砲(機関銃)(Gatling type gun)の総称として「ガトリング砲」という呼称が用いられている。以降は機関銃(砲)の形式としての「ガトリング砲」についても記述する。
rdfs:label
  • ガトリング砲
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:knownFor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:action of
is prop-ja:knownFor of
is prop-ja:type of
is prop-ja:作動方式 of
is prop-ja:種類 of
is foaf:primaryTopic of