Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ガス圧作動方式(ガスあつさどうほうしき)とは、弾薬の発砲時に発生する燃焼ガスの圧力を利用し遊底を後退させる自動装填式銃器の作動方式の一形態である。自動装填式作動方式の中では比較的高威力の弾薬に対応できる構造を持ち、主に機関銃、自動小銃、自動拳銃等に採用されている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1807311 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15599 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 167 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58001077 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ガス圧作動方式(ガスあつさどうほうしき)とは、弾薬の発砲時に発生する燃焼ガスの圧力を利用し遊底を後退させる自動装填式銃器の作動方式の一形態である。自動装填式作動方式の中では比較的高威力の弾薬に対応できる構造を持ち、主に機関銃、自動小銃、自動拳銃等に採用されている。
rdfs:label
  • ガス圧作動方式
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:action of
is prop-ja:作動方式 of
is prop-ja:種別 of
is foaf:primaryTopic of