Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ガスコーニュ(フランス語:Gascogne, ガスコーニュ語:Gasconha)はフランス南西部の歴史的地方名で、フランス革命時に既に成立していた州の一つである。現在のオート=ピレネー県やジェール県、ランド県などが該当する。アルマニャックの生産で知られ、その名の由来となったアルマニャック地方は、このガスコーニュの中央部一帯を指す。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 905962 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3869 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55914508 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ガスコーニュ(フランス語:Gascogne, ガスコーニュ語:Gasconha)はフランス南西部の歴史的地方名で、フランス革命時に既に成立していた州の一つである。現在のオート=ピレネー県やジェール県、ランド県などが該当する。アルマニャックの生産で知られ、その名の由来となったアルマニャック地方は、このガスコーニュの中央部一帯を指す。
rdfs:label
  • ガスコーニュ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:place of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:combatant of
is prop-ja:place of
is prop-ja:没地 of
is foaf:primaryTopic of