カール10世グスタフ(Karl X Gustav, 1622年11月8日 - 1660年2月13日)は、スウェーデン王国のプファルツ朝初代国王(在位:1654年 - 1660年)。「バルト帝国」の絶頂を極めた武威の君主である。ポーランド・スウェーデン戦争やカール・グスタフ戦争などの「北方戦争」を引き起こし、絶対王政の萌芽を築いた。 父はヴィッテルスバッハ家プファルツ系傍系のプファルツ=クレーブルク公ヨハン・カジミール。母カタリーナはカール9世の娘でグスタフ2世アドルフの異母姉、プファルツ選帝侯ルートヴィヒ6世の外孫でもあった。元は同じくプファルツ系傍系のプファルツ=ノイブルク公から選帝侯位を継いだフィリップ・ヴィルヘルムは又従兄に当たる。

Property Value
dbo:abstract
  • カール10世グスタフ(Karl X Gustav, 1622年11月8日 - 1660年2月13日)は、スウェーデン王国のプファルツ朝初代国王(在位:1654年 - 1660年)。「バルト帝国」の絶頂を極めた武威の君主である。ポーランド・スウェーデン戦争やカール・グスタフ戦争などの「北方戦争」を引き起こし、絶対王政の萌芽を築いた。 父はヴィッテルスバッハ家プファルツ系傍系のプファルツ=クレーブルク公ヨハン・カジミール。母カタリーナはカール9世の娘でグスタフ2世アドルフの異母姉、プファルツ選帝侯ルートヴィヒ6世の外孫でもあった。元は同じくプファルツ系傍系のプファルツ=ノイブルク公から選帝侯位を継いだフィリップ・ヴィルヘルムは又従兄に当たる。 (ja)
  • カール10世グスタフ(Karl X Gustav, 1622年11月8日 - 1660年2月13日)は、スウェーデン王国のプファルツ朝初代国王(在位:1654年 - 1660年)。「バルト帝国」の絶頂を極めた武威の君主である。ポーランド・スウェーデン戦争やカール・グスタフ戦争などの「北方戦争」を引き起こし、絶対王政の萌芽を築いた。 父はヴィッテルスバッハ家プファルツ系傍系のプファルツ=クレーブルク公ヨハン・カジミール。母カタリーナはカール9世の娘でグスタフ2世アドルフの異母姉、プファルツ選帝侯ルートヴィヒ6世の外孫でもあった。元は同じくプファルツ系傍系のプファルツ=ノイブルク公から選帝侯位を継いだフィリップ・ヴィルヘルムは又従兄に当たる。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 475617 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 11609 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81598220 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --04-04
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1660年没 (ja)
  • 人1660年没 (ja)
prop-ja:人名
  • カール10世グスタフ''' (ja)
  • カール10世グスタフ''' (ja)
prop-ja:出生日
  • 1622-11-08 (xsd:date)
prop-ja:別号
prop-ja:各国語表記
  • Karl X Gustav (ja)
  • Karl X Gustav (ja)
prop-ja:君主号
prop-ja:在位
  • --07-06
prop-ja:埋葬地
  • 、ストックホルム リッダーホルム教会 (ja)
  • 、ストックホルム リッダーホルム教会 (ja)
prop-ja:埋葬日
  • --11-04
prop-ja:子女
prop-ja:宗教
prop-ja:死亡日
  • 1660-02-13 (xsd:date)
prop-ja:母親
prop-ja:没地
  • 、ヨーテボリ (ja)
  • 、ヨーテボリ (ja)
prop-ja:父親
  • プファルツ=クレーブルク公ヨハン・カジミール (ja)
  • プファルツ=クレーブルク公ヨハン・カジミール (ja)
prop-ja:王朝
prop-ja:生地
  • 、ニュヒェーピング (ja)
  • 、ニュヒェーピング (ja)
prop-ja:画像
  • Justus van Egmont - Charles X Gustav of Sweden.jpg (ja)
  • Justus van Egmont - Charles X Gustav of Sweden.jpg (ja)
prop-ja:配偶者
dct:subject
rdfs:comment
  • カール10世グスタフ(Karl X Gustav, 1622年11月8日 - 1660年2月13日)は、スウェーデン王国のプファルツ朝初代国王(在位:1654年 - 1660年)。「バルト帝国」の絶頂を極めた武威の君主である。ポーランド・スウェーデン戦争やカール・グスタフ戦争などの「北方戦争」を引き起こし、絶対王政の萌芽を築いた。 父はヴィッテルスバッハ家プファルツ系傍系のプファルツ=クレーブルク公ヨハン・カジミール。母カタリーナはカール9世の娘でグスタフ2世アドルフの異母姉、プファルツ選帝侯ルートヴィヒ6世の外孫でもあった。元は同じくプファルツ系傍系のプファルツ=ノイブルク公から選帝侯位を継いだフィリップ・ヴィルヘルムは又従兄に当たる。 (ja)
  • カール10世グスタフ(Karl X Gustav, 1622年11月8日 - 1660年2月13日)は、スウェーデン王国のプファルツ朝初代国王(在位:1654年 - 1660年)。「バルト帝国」の絶頂を極めた武威の君主である。ポーランド・スウェーデン戦争やカール・グスタフ戦争などの「北方戦争」を引き起こし、絶対王政の萌芽を築いた。 父はヴィッテルスバッハ家プファルツ系傍系のプファルツ=クレーブルク公ヨハン・カジミール。母カタリーナはカール9世の娘でグスタフ2世アドルフの異母姉、プファルツ選帝侯ルートヴィヒ6世の外孫でもあった。元は同じくプファルツ系傍系のプファルツ=ノイブルク公から選帝侯位を継いだフィリップ・ヴィルヘルムは又従兄に当たる。 (ja)
rdfs:label
  • カール10世 (スウェーデン王) (ja)
  • カール10世 (スウェーデン王) (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:child of
is dbo:opponents of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:footer of
is prop-ja:leader of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja:子女 of
is prop-ja:父親 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of