Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カール・ロジャーズ(Carl Ransom Rogers, 1902年1月8日 - 1987年2月4日)は、アメリカ合衆国の臨床心理学者。来談者中心療法(Client-Centered Therapy)を創始した。カウンセリングの研究手法として現在では当然の物となっている面接内容の記録・逐語化や、心理相談の対象者を患者(patient)ではなくクライエント(来談者:client)と称したのも彼が最初である。1982年、アメリカ心理学会による調査「20世紀にもっとも影響の大きかった心理療法家」では第一位に選ばれた。学生時代に1度、その後も2度来日している。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1987-02-04 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathYear
  • 1987-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:stateOfOrigin
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 84320 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2398 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57782794 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthPlace
  • イリノイ州オークパーク
prop-ja:deathDate
  • 1987-02-04 (xsd:date)
prop-ja:name
  • Carl Rogers
  • カール・ロジャーズ
prop-ja:occupation
  • 臨床心理学者
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • カール・ロジャーズ(Carl Ransom Rogers, 1902年1月8日 - 1987年2月4日)は、アメリカ合衆国の臨床心理学者。来談者中心療法(Client-Centered Therapy)を創始した。カウンセリングの研究手法として現在では当然の物となっている面接内容の記録・逐語化や、心理相談の対象者を患者(patient)ではなくクライエント(来談者:client)と称したのも彼が最初である。1982年、アメリカ心理学会による調査「20世紀にもっとも影響の大きかった心理療法家」では第一位に選ばれた。学生時代に1度、その後も2度来日している。
rdfs:label
  • カール・ロジャーズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Carl Rogers
  • カール・ロジャーズ
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of