Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カール・ルートヴィヒ・フォン・エスターライヒ(Karl Ludwig von Österreich, 1833年7月30日 - 1896年5月19日)は、オーストリア帝国の皇族。オーストリア大公。全名はカール・ルートヴィヒ・ヨーゼフ・マリア(Karl Ludwig Joseph Maria)。フランツ・カール大公の三男で、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の弟。フランツ・フェルディナントの父であり、皇帝カール1世の祖父である。1833年7月30日、フランツ・カールとその妃であったバイエルン王マクシミリアン1世の王女ゾフィーの間に第三子としてウィーンのシェーンブルン宮殿で生まれた。カール・ルートヴィヒは1896年5月19日にシェーンブルン宮殿で死去した。遺骨はウィーンのカプツィーナー教会地下にあるカプツィーナー納骨堂(カイザーグルフト)に収められている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 969895 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2415 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 64 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48078797 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • カール・ルートヴィヒ・フォン・エスターライヒ(Karl Ludwig von Österreich, 1833年7月30日 - 1896年5月19日)は、オーストリア帝国の皇族。オーストリア大公。全名はカール・ルートヴィヒ・ヨーゼフ・マリア(Karl Ludwig Joseph Maria)。フランツ・カール大公の三男で、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の弟。フランツ・フェルディナントの父であり、皇帝カール1世の祖父である。1833年7月30日、フランツ・カールとその妃であったバイエルン王マクシミリアン1世の王女ゾフィーの間に第三子としてウィーンのシェーンブルン宮殿で生まれた。カール・ルートヴィヒは1896年5月19日にシェーンブルン宮殿で死去した。遺骨はウィーンのカプツィーナー教会地下にあるカプツィーナー納骨堂(カイザーグルフト)に収められている。
rdfs:label
  • カール・ルートヴィヒ・フォン・エスターライヒ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:父親 of
is foaf:primaryTopic of