Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カーネル密度推定(カーネルみつどすいてい、英: Kernel density estimation)は、統計学において、確率変数の確率密度関数を推定する手法の1つ。エマニュエル・パルツェンの名をとってパルツェン窓(英: Parzen window)とも。大まかに言えば、ある母集団の標本のデータが与えられたとき、カーネル密度推定を使えばその母集団のデータを外挿できる。ヒストグラムは、一様な幅の箱が並んだカーネルのカーネル密度推定から標本点を集積したものと見ることもできる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1481830 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4210 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59092200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • カーネル密度推定(カーネルみつどすいてい、英: Kernel density estimation)は、統計学において、確率変数の確率密度関数を推定する手法の1つ。エマニュエル・パルツェンの名をとってパルツェン窓(英: Parzen window)とも。大まかに言えば、ある母集団の標本のデータが与えられたとき、カーネル密度推定を使えばその母集団のデータを外挿できる。ヒストグラムは、一様な幅の箱が並んだカーネルのカーネル密度推定から標本点を集積したものと見ることもできる。
rdfs:label
  • カーネル密度推定
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of