Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 毌丘 甸(かんきゅう でん、? - 255年)は、中国三国時代の魏の軍人。字は子邦。父は毌丘倹。253年、司馬師が曹芳(斉王)を廃位した際、父に反乱を起こすように勧めた。255年に父が反乱を起こした際は、都にいて治書侍御史の職にあった。父が反乱を起こしたことを知ると、母ら一族を率いて山に立て籠もったが、追討を受け捕らえられ、処刑された(毌丘倹・文欽の乱)。小説『三国志演義』では、司馬師の専横に対し「静観していてよいものでしょうか」と父に言ったため、それが引き金のように作用し、父が司馬師に反乱を起こしたことになっている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 697097 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 548 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54159378 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 毌丘 甸(かんきゅう でん、? - 255年)は、中国三国時代の魏の軍人。字は子邦。父は毌丘倹。253年、司馬師が曹芳(斉王)を廃位した際、父に反乱を起こすように勧めた。255年に父が反乱を起こした際は、都にいて治書侍御史の職にあった。父が反乱を起こしたことを知ると、母ら一族を率いて山に立て籠もったが、追討を受け捕らえられ、処刑された(毌丘倹・文欽の乱)。小説『三国志演義』では、司馬師の専横に対し「静観していてよいものでしょうか」と父に言ったため、それが引き金のように作用し、父が司馬師に反乱を起こしたことになっている。
rdfs:label
  • カン丘甸
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of