Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カン・イソク(朝鮮語:강의석、1986年8月25日 - )は、大韓民国の人権活動家兼市民社会活動家、宗教解放活動家、反戦平和運動家。大韓民国プロテスタント系の大光(テグァン)高等学校在学中に礼拝の強要に反対した人物である。ソウル大学校法科大学に進学後退学。彼は2004年から2005年の学校私の宗教民主化運動を主導し、これを拒否する学校側に対抗して2回に渡ってハンストを行った。その後、退学無効処分訴訟で2010年までに宗教民主化の法廷闘争を行った。他に彼は良心的兵役拒否と反戦平和運動、軍隊に反対活動をしている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1222320 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5538 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 67 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58398250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:alphabet
  • Kang We-seok
prop-ja:hangeul
  • 강의석
prop-ja:hanja
  • 姜義錫
prop-ja:katakana
  • カン・イソク
prop-ja:latin
  • Gang Ui-seog
prop-ja:title
  • カン・イソク
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • カン・イソク(朝鮮語:강의석、1986年8月25日 - )は、大韓民国の人権活動家兼市民社会活動家、宗教解放活動家、反戦平和運動家。大韓民国プロテスタント系の大光(テグァン)高等学校在学中に礼拝の強要に反対した人物である。ソウル大学校法科大学に進学後退学。彼は2004年から2005年の学校私の宗教民主化運動を主導し、これを拒否する学校側に対抗して2回に渡ってハンストを行った。その後、退学無効処分訴訟で2010年までに宗教民主化の法廷闘争を行った。他に彼は良心的兵役拒否と反戦平和運動、軍隊に反対活動をしている。
rdfs:label
  • カン・イソク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of