Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カルコン (chalcone) とは、芳香族ケトンに分類される有機化合物のひとつ。IUPAC名 1,3-ジフェニル-2-プロペン-1-オンと表される。フラボンのアウヴェルス合成 (Auwers synthesis) の基質となる。生体物質として、カルコンの構造を持つさまざまな誘導体が知られ、その中には抗バクテリア性、抗菌性、抗腫瘍性、抗炎症性を持つものがある。また、フラボノイドの生合成では、カルコン誘導体が中間体となる。広義として、これらカルコン類も「カルコン」と呼ぶことがある。
dbpedia-owl:casNumber
  • 94-41-7
dbpedia-owl:iupacName
  • 1,3-ジフェニル-2-プロペン-1-オン
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 834106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1677 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50106811 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cas登録番号
  • 94 (xsd:integer)
prop-ja:iupac
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • カルコン
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分子式
  • C15H12O
prop-ja:分子量
  • 208.250000 (xsd:double)
prop-ja:別名
  • ベンザルアセトフェノン
prop-ja:密度
  • 1.071200 (xsd:double)
prop-ja:形状
  • 無色固体
prop-ja:構造式
  • 180 (xsd:integer)
prop-ja:沸点
  • 345 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 固体
prop-ja:融点
  • 57 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • カルコン (chalcone) とは、芳香族ケトンに分類される有機化合物のひとつ。IUPAC名 1,3-ジフェニル-2-プロペン-1-オンと表される。フラボンのアウヴェルス合成 (Auwers synthesis) の基質となる。生体物質として、カルコンの構造を持つさまざまな誘導体が知られ、その中には抗バクテリア性、抗菌性、抗腫瘍性、抗炎症性を持つものがある。また、フラボノイドの生合成では、カルコン誘導体が中間体となる。広義として、これらカルコン類も「カルコン」と呼ぶことがある。
rdfs:label
  • カルコン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • カルコン
  • ベンザルアセトフェノン
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of