Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カリフォルケーション ある小説家のモテすぎる日常(原題:Californication)は、2007年から2014年まで制作されたアメリカ合衆国のラブコメディ(テレビドラマ)。全7シーズン・計84回(1回28分)。タイトルの由来は、物語の舞台であるカリフォルニア州(California)と、「情事を交わす」という意味のfornicateという単語を組み合わせた造語。主演のデイヴィッド・ドゥカヴニーははこのハンク役で、 第65回ゴールデングローブ賞テレビ部門主演男優賞(コメディ部門)を受賞のほか、数々の賞にノミネートされるなど高い評価を受け、『Xファイル』に次ぐ彼の代表作となった。2014年4月からスタートする第7シーズンで終了した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3222905 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1770 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58146295 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • カリフォルケーション ある小説家のモテすぎる日常(原題:Californication)は、2007年から2014年まで制作されたアメリカ合衆国のラブコメディ(テレビドラマ)。全7シーズン・計84回(1回28分)。タイトルの由来は、物語の舞台であるカリフォルニア州(California)と、「情事を交わす」という意味のfornicateという単語を組み合わせた造語。主演のデイヴィッド・ドゥカヴニーははこのハンク役で、 第65回ゴールデングローブ賞テレビ部門主演男優賞(コメディ部門)を受賞のほか、数々の賞にノミネートされるなど高い評価を受け、『Xファイル』に次ぐ彼の代表作となった。2014年4月からスタートする第7シーズンで終了した。
rdfs:label
  • カリフォルニケーション
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of