Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カプロン酸エチル(カプロンさんエチル、ethyl caproate)とは、分子式 C8H16O2、示性式 C5H11COOC2H5 で表されるエステル。IUPAC命名法では、ヘキサン酸エチル (ethyl hexanoate) となる。CAS登録番号は 123-66-0。分子量 144.2、沸点 168 ℃、比重 0.87 のリンゴ様の果実臭のする無色の液体である。日本酒の芳香成分の一つで、吟醸酒には数100 ppb–数 ppm 程度含まれている。日本酒の高品質化のため、大量のカプロン酸エチルを生産する清酒酵母の開発が進んでいる。
dbpedia-owl:casNumber
  • 123-66-0
dbpedia-owl:iupacName
  • ヘキサン酸エチル
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 563731 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1046 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57995299 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cas登録番号
  • 123 (xsd:integer)
prop-ja:iupac
  • ヘキサン酸エチル
prop-ja:name
  • カプロン酸エチル
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分子式
  • C8H16O2
prop-ja:分子量
  • 144.200000 (xsd:double)
prop-ja:密度
  • 0.870000 (xsd:double)
prop-ja:形状
  • 無色液体
prop-ja:構造式
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:沸点
  • 168 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 液体
prop-ja:融点
  • −67
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • カプロン酸エチル(カプロンさんエチル、ethyl caproate)とは、分子式 C8H16O2、示性式 C5H11COOC2H5 で表されるエステル。IUPAC命名法では、ヘキサン酸エチル (ethyl hexanoate) となる。CAS登録番号は 123-66-0。分子量 144.2、沸点 168 ℃、比重 0.87 のリンゴ様の果実臭のする無色の液体である。日本酒の芳香成分の一つで、吟醸酒には数100 ppb–数 ppm 程度含まれている。日本酒の高品質化のため、大量のカプロン酸エチルを生産する清酒酵母の開発が進んでいる。
rdfs:label
  • カプロン酸エチル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • カプロン酸エチル
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of