Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カプロニ・ヴィッツォーラ C-22J ヴェンチューラ(Caproni Vizzola C22 Ventura)は、イタリアで軍用練習機向けに開発された小型ジェット機である。本機は通常のグライダーの機体構成を持ち外見的にはカプロニ社のグライダーであるカリフに似ていたが、ヴェンチューラはほぼ全体が金属製であった。訓練生と教官は幅広のキャノピーの下で並列に座り、高翼配置の細長い主翼下面にはハードポイントを備えていた。降着装置は引き込み式の首車輪形式であった。1981年にアグスタ社がC-22計画の50%を買い取り、前線航空管制やELINT任務にも使用可能な偵察機である新型のC-22Rを提案した。基本型であるC-22J練習機は1980年と1982年9月のファーンボロー航空ショーに展示されたが、顧客の興味を引くことができずに提案されたC-22Rが実際に製作されることはなかった。
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:numberBuilt
  • 2 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:type
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2490792 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2333 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54505685 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • カプロニ・ヴィッツォーラ C-22J
prop-ja:初飛行年月日
  • --07-21
prop-ja:名称
  • C-22J ヴェンチューラ
  • カプロニ・ヴィッツォーラ
prop-ja:生産数
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:用途
prop-ja:画像
  • File:Caproni_C-22J_Private_I-CAVT,_Volandia_Aviation_Museum,_Malpensa,_Italy_PP1310752348.jpg
prop-ja:製造者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • カプロニ・ヴィッツォーラ C-22J ヴェンチューラ(Caproni Vizzola C22 Ventura)は、イタリアで軍用練習機向けに開発された小型ジェット機である。本機は通常のグライダーの機体構成を持ち外見的にはカプロニ社のグライダーであるカリフに似ていたが、ヴェンチューラはほぼ全体が金属製であった。訓練生と教官は幅広のキャノピーの下で並列に座り、高翼配置の細長い主翼下面にはハードポイントを備えていた。降着装置は引き込み式の首車輪形式であった。1981年にアグスタ社がC-22計画の50%を買い取り、前線航空管制やELINT任務にも使用可能な偵察機である新型のC-22Rを提案した。基本型であるC-22J練習機は1980年と1982年9月のファーンボロー航空ショーに展示されたが、顧客の興味を引くことができずに提案されたC-22Rが実際に製作されることはなかった。
rdfs:label
  • カプロニ・ヴィッツォーラ C-22J
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • C-22J ヴェンチューラ
  • カプロニ・ヴィッツォーラ
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of