Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • カバジタキセル (Cabazitaxel、開発コード:XRP-6258、商品名:ジェブタナ) は、サノフィが開発したタキサン骨格を持つ抗癌剤であり、微小管の脱重合を阻害することにより腫瘍縮小効果を発揮する。米国、欧州でホルモン治療抵抗性前立腺癌への適応が認められている。2014年7月4日、日本においても「前立腺癌」を対象効能・効果として承認された。他のタキサンよりもP糖タンパク質への親和性が低いので、他のタキサンに耐性の腫瘍に対して奏効する可能性がある他、血液脳関門を通過する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2327957 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5298 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54342848 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:atcPrefix
  • None
prop-ja:c
  • 45 (xsd:integer)
prop-ja:casNumber
  • 183133 (xsd:integer)
prop-ja:drugbank
  • DB06772
prop-ja:h
  • 57 (xsd:integer)
prop-ja:iupacName
  • -4 (xsd:integer)
prop-ja:legalUs
  • Rx-only
prop-ja:licenceUs
  • Cabazitaxel
prop-ja:molecularWeight
  • 835.930000 (xsd:double)
prop-ja:n
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:o
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:pregnancyUs
  • D
prop-ja:pubchem
  • 9854073 (xsd:integer)
prop-ja:routesOfAdministration
prop-ja:smiles
  • CC1=C2COC
prop-ja:stdinchi
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:stdinchikey
  • BMQGVNUXMIRLCK-OAGWZNDDSA-N
prop-ja:verifiedfields
  • changed
prop-ja:verifiedrevid
  • 410442893 (xsd:integer)
prop-ja:watchedfields
  • changed
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • カバジタキセル (Cabazitaxel、開発コード:XRP-6258、商品名:ジェブタナ) は、サノフィが開発したタキサン骨格を持つ抗癌剤であり、微小管の脱重合を阻害することにより腫瘍縮小効果を発揮する。米国、欧州でホルモン治療抵抗性前立腺癌への適応が認められている。2014年7月4日、日本においても「前立腺癌」を対象効能・効果として承認された。他のタキサンよりもP糖タンパク質への親和性が低いので、他のタキサンに耐性の腫瘍に対して奏効する可能性がある他、血液脳関門を通過する。
rdfs:label
  • カバジタキセル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of