カエデ(槭、槭樹、楓、鶏冠木、蛙手)とはムクロジ科(旧カエデ科)カエデ属 (Acer) の落葉高木の総称。日本に自生しているカエデの種類は26種類にのぼるとされている。 名前の由来は、葉の形がカエルの手「蝦手」に似ていることから、呼び方を略してカエデとなった。 モミジ(紅葉、椛)とも呼ばれるが、その場合は様々な樹木の紅葉を総称している場合もある。童謡などで愛でられるものはそれである。赤・黄・緑など様々な色合いを持つ為、童謡では色を錦と表現している。また、英語圏では一般にMaple(メイプル、メープル)と称する。

Property Value
dbo:abstract
  • カエデ(槭、槭樹、楓、鶏冠木、蛙手)とはムクロジ科(旧カエデ科)カエデ属 (Acer) の落葉高木の総称。日本に自生しているカエデの種類は26種類にのぼるとされている。 名前の由来は、葉の形がカエルの手「蝦手」に似ていることから、呼び方を略してカエデとなった。 モミジ(紅葉、椛)とも呼ばれるが、その場合は様々な樹木の紅葉を総称している場合もある。童謡などで愛でられるものはそれである。赤・黄・緑など様々な色合いを持つ為、童謡では色を錦と表現している。また、英語圏では一般にMaple(メイプル、メープル)と称する。 (ja)
  • カエデ(槭、槭樹、楓、鶏冠木、蛙手)とはムクロジ科(旧カエデ科)カエデ属 (Acer) の落葉高木の総称。日本に自生しているカエデの種類は26種類にのぼるとされている。 名前の由来は、葉の形がカエルの手「蝦手」に似ていることから、呼び方を略してカエデとなった。 モミジ(紅葉、椛)とも呼ばれるが、その場合は様々な樹木の紅葉を総称している場合もある。童謡などで愛でられるものはそれである。赤・黄・緑など様々な色合いを持つ為、童謡では色を錦と表現している。また、英語圏では一般にMaple(メイプル、メープル)と称する。 (ja)
dbo:class
dbo:colourName
  • lightgreen (ja)
  • lightgreen (ja)
dbo:division
dbo:family
dbo:genus
dbo:kingdom
dbo:order
dbo:phylum
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 27600 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 8418 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80819820 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
  • 20031001204257 (xsd:double)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:title
  • カエデの園芸品種一覧表 (ja)
  • カエデの園芸品種一覧表 (ja)
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位分類
  • *[[#主な種 (ja)
  • *[[#主な種 (ja)
prop-ja:下位分類名
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:下綱階級なし
  • バラ類 (ja)
  • バラ類 (ja)
prop-ja:名称
  • カエデ属 (ja)
  • カエデ属 (ja)
prop-ja:
prop-ja:画像
  • 180 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • ハウチワカエデ (ja)
  • ハウチワカエデ (ja)
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:
  • ムクロジ科 (ja)
  • ムクロジ科 (ja)
prop-ja:綱階級なし
  • 真正双子葉類 (ja)
  • 真正双子葉類 (ja)
prop-ja:
  • lightgreen (ja)
  • lightgreen (ja)
prop-ja:門階級なし
  • 被子植物 (ja)
  • 被子植物 (ja)
dc:description
  • ハウチワカエデ
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • カエデ(槭、槭樹、楓、鶏冠木、蛙手)とはムクロジ科(旧カエデ科)カエデ属 (Acer) の落葉高木の総称。日本に自生しているカエデの種類は26種類にのぼるとされている。 名前の由来は、葉の形がカエルの手「蝦手」に似ていることから、呼び方を略してカエデとなった。 モミジ(紅葉、椛)とも呼ばれるが、その場合は様々な樹木の紅葉を総称している場合もある。童謡などで愛でられるものはそれである。赤・黄・緑など様々な色合いを持つ為、童謡では色を錦と表現している。また、英語圏では一般にMaple(メイプル、メープル)と称する。 (ja)
  • カエデ(槭、槭樹、楓、鶏冠木、蛙手)とはムクロジ科(旧カエデ科)カエデ属 (Acer) の落葉高木の総称。日本に自生しているカエデの種類は26種類にのぼるとされている。 名前の由来は、葉の形がカエルの手「蝦手」に似ていることから、呼び方を略してカエデとなった。 モミジ(紅葉、椛)とも呼ばれるが、その場合は様々な樹木の紅葉を総称している場合もある。童謡などで愛でられるものはそれである。赤・黄・緑など様々な色合いを持つ為、童謡では色を錦と表現している。また、英語圏では一般にMaple(メイプル、メープル)と称する。 (ja)
rdfs:label
  • カエデ (ja)
  • カエデ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • カエデ属 (ja)
  • カエデ属 (ja)
is dbo:family of
is dbo:genus of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:tree of
is prop-ja:お印 of
is prop-ja:ネック(材)_ of
is prop-ja:フィンガーボード(材)_ of
is prop-ja:ボディ(材)_ of
is prop-ja: of
is prop-ja: of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of