Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ(All England Lawn Tennis and Croquet Club)はイングランド・ロンドンのウィンブルドンに位置するテニス競技場。6月から7月に行われるウィンブルドン選手権の会場である。1868年にオールイングランド・クローケー・クラブとして創設。1870年にはクローケーの試合が初めて行われた。さらに、1877年には初のウィンブルドン選手権を開催する事を契機に、現在の名称になった。テニスコートは全部で19あり、その中でもセンターコートは同選手権の決勝などが行われ、イギリス最大のテニス専用競技場でもある。また、No.1コートはサブ会場としても使用されている。2009年にはセンターコートに引き込み式屋根 (retractable roof) が敷設され、またNo.2コートが新設された。同クラブは2012年のロンドンオリンピックにおいて、テニス競技の会場として使用された。通常は、白系統のウェアしか着用してはいけないことになっているが、このロンドン五輪に限り、特例として各国の国旗やナショナルチームのカラーのユニフォームの着用が認められたほか、通常緑色となっているスタンドの塀も、特別にロンドン五輪の大会カラーである紫とピンクの横断幕が使われた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1176634 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1550 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 25 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57208815 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 51.4345 -0.21444444444444447
rdf:type
rdfs:comment
  • オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ(All England Lawn Tennis and Croquet Club)はイングランド・ロンドンのウィンブルドンに位置するテニス競技場。6月から7月に行われるウィンブルドン選手権の会場である。1868年にオールイングランド・クローケー・クラブとして創設。1870年にはクローケーの試合が初めて行われた。さらに、1877年には初のウィンブルドン選手権を開催する事を契機に、現在の名称になった。テニスコートは全部で19あり、その中でもセンターコートは同選手権の決勝などが行われ、イギリス最大のテニス専用競技場でもある。また、No.1コートはサブ会場としても使用されている。2009年にはセンターコートに引き込み式屋根 (retractable roof) が敷設され、またNo.2コートが新設された。同クラブは2012年のロンドンオリンピックにおいて、テニス競技の会場として使用された。通常は、白系統のウェアしか着用してはいけないことになっているが、このロンドン五輪に限り、特例として各国の国旗やナショナルチームのカラーのユニフォームの着用が認められたほか、通常緑色となっているスタンドの塀も、特別にロンドン五輪の大会カラーである紫とピンクの横断幕が使われた。
rdfs:label
  • オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ
owl:sameAs
geo:lat
  • 51.434502 (xsd:float)
geo:long
  • -0.214444 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:owner of
is prop-ja:venue of
is prop-ja:venues of
is prop-ja:会場 of
is foaf:primaryTopic of