Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オーフス(デンマーク語: Århus,Aarhus (デンマーク語発音: [ˈɒːhuːˀs] (13px 聞く))はデンマークでは2番目に大きな都市である。 オーフス自治体の中心地で、ユトランド半島の東岸に位置しデンマークの地理的な中心部に位置し、コペンハーゲンの南西187km、ハンブルクの北289kmの場所にある。人口は2015年1月1日現在、市街地と自治体が326,676人、ユーロスタットの推計では大都市圏域の人口は845,971人であった。オーフスの歴史的な始まりは8世紀に創建されたヴァイキングの要塞化された入植地で、教区の中心としての最初の記録は少なくとも948年からである。オーフスはフェルデン・東ユトランドフィヨルドの北岸の天然の沿岸港に創建され、何世紀にもわたる海上交易や農産品の成長に主要な役割を果たした。マーケットタウンの特権は1441年に獲得したが、17世紀のカール・グスタフ戦争の間には封鎖や砲撃により困難に陥った。19世紀には2度、ドイツの軍隊によって第一次シュレースヴィヒ=ホルシュタイン戦争の間占領されたが、破壊は免れた。産業革命によってオーフスは成長し、20世紀までにはデンマークでは2番目に大きな都市となった。今日のオーフスは、地域の文化や経済の中核でユトランド半島では最大の商業やサービス、工業の中心である。欧州連合域内では92番目の規模の都市で、世界ではトップ100に入るカンファレンスの都市である。コンテナの取扱とカテガット海峡の貿易の重要なハブの面でデンマークの主要な産業港である。主要なデンマークの企業はオーフスに本社を置き拠点としており、中央ユラン地域の広いエリアから人々が通勤やレジャーでやって来る。北欧諸国の研究や教育の中心でもあり、拠点を置くオーフス大学はスカンディナヴィアでは最大の大学で オーフス大学病院やINCUBサイエンスパークが含まれる。オーフスはデンマークでは一番若者が多い都市で、学生の人口が13%を占めており2010年以来、毎年平均4,000人の人口増加で急速に増加している都市の1つである。オーフスは 東ユトランド大都市圏地域の中心部で経済成長や人口規模ではデンマークでは2番目の規模である。オーフスは注目されるミュージカルの歴史があり、1950年代に多くのジャズクラブが若者たちに支えられ街の周辺に急速に出現した。1960年代には音楽シーンはロックや他のジャンルに多様化した。1970年代や1980年代にはオーフスはデンマークのロック音楽の中心となり TV-2や Gnagsなど多くの象徴的なバンドを育んだ。オーフスでは毎年8日間の オーフス国際ジャズフェスティバル、 SPoTフェスティバル、 ノースサイドフェスティバルが開催される。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 221960 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7077 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 71 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57328795 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:areaBlank1Km
  • 468 (xsd:integer)
prop-ja:areaBlank1Title
  • 自治体
prop-ja:areaCode
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:areaUrbanKm
  • 91 (xsd:integer)
prop-ja:coordinatesRegion
  • DK
prop-ja:elevationFootnotes
  • Højeste punkt i byen er Hasle Bakker, Jelshøj er højeste punkt i kommunen
prop-ja:elevationMaxM
  • 105 (xsd:integer)
prop-ja:elevationMinM
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:establishedDate
  • 8 (xsd:integer)
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:establishedTitle
prop-ja:imageCaption
  • オーフスの光景
prop-ja:imageSkyline
  • Montage of Aarhus - view from city hall, city hall by night, isbjerget, jul på strøget.jpg
prop-ja:imagesize
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:latd
  • 56 (xsd:integer)
prop-ja:latm
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:latns
  • N
prop-ja:leaderName
  • Jacob Bundsgaard
prop-ja:leaderTitle
  • 市長
prop-ja:longd
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:longew
  • E
prop-ja:longm
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • Århus,オーフス
prop-ja:populationAsOf
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:populationBlank
  • 326676 (xsd:integer)
prop-ja:populationBlank1Title
  • 自治体
prop-ja:populationDemonym
  • Aarhusianer
prop-ja:populationDensityBlank1Km
  • 698 (xsd:integer)
prop-ja:populationDensityUrbanKm
  • 2854 (xsd:integer)
prop-ja:populationUrban
  • 261570 (xsd:integer)
prop-ja:postalCode
  • 800082008210 (xsd:double)
prop-ja:postalCodeType
  • Postal code
prop-ja:pushpinMap
  • Denmark
prop-ja:pushpinMapCaption
  • Location in Denmark
prop-ja:subdivisionName
prop-ja:subdivisionType
prop-ja:timezone
prop-ja:timezoneDst
prop-ja:unitPref
  • Metric
prop-ja:utcOffset
  • +1
prop-ja:utcOffsetDst
  • +2
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オーフス(デンマーク語: Århus,Aarhus (デンマーク語発音: [ˈɒːhuːˀs] (13px 聞く))はデンマークでは2番目に大きな都市である。 オーフス自治体の中心地で、ユトランド半島の東岸に位置しデンマークの地理的な中心部に位置し、コペンハーゲンの南西187km、ハンブルクの北289kmの場所にある。人口は2015年1月1日現在、市街地と自治体が326,676人、ユーロスタットの推計では大都市圏域の人口は845,971人であった。オーフスの歴史的な始まりは8世紀に創建されたヴァイキングの要塞化された入植地で、教区の中心としての最初の記録は少なくとも948年からである。オーフスはフェルデン・東ユトランドフィヨルドの北岸の天然の沿岸港に創建され、何世紀にもわたる海上交易や農産品の成長に主要な役割を果たした。マーケットタウンの特権は1441年に獲得したが、17世紀のカール・グスタフ戦争の間には封鎖や砲撃により困難に陥った。19世紀には2度、ドイツの軍隊によって第一次シュレースヴィヒ=ホルシュタイン戦争の間占領されたが、破壊は免れた。産業革命によってオーフスは成長し、20世紀までにはデンマークでは2番目に大きな都市となった。今日のオーフスは、地域の文化や経済の中核でユトランド半島では最大の商業やサービス、工業の中心である。欧州連合域内では92番目の規模の都市で、世界ではトップ100に入るカンファレンスの都市である。コンテナの取扱とカテガット海峡の貿易の重要なハブの面でデンマークの主要な産業港である。主要なデンマークの企業はオーフスに本社を置き拠点としており、中央ユラン地域の広いエリアから人々が通勤やレジャーでやって来る。北欧諸国の研究や教育の中心でもあり、拠点を置くオーフス大学はスカンディナヴィアでは最大の大学で オーフス大学病院やINCUBサイエンスパークが含まれる。オーフスはデンマークでは一番若者が多い都市で、学生の人口が13%を占めており2010年以来、毎年平均4,000人の人口増加で急速に増加している都市の1つである。オーフスは 東ユトランド大都市圏地域の中心部で経済成長や人口規模ではデンマークでは2番目の規模である。オーフスは注目されるミュージカルの歴史があり、1950年代に多くのジャズクラブが若者たちに支えられ街の周辺に急速に出現した。1960年代には音楽シーンはロックや他のジャンルに多様化した。1970年代や1980年代にはオーフスはデンマークのロック音楽の中心となり TV-2や Gnagsなど多くの象徴的なバンドを育んだ。オーフスでは毎年8日間の オーフス国際ジャズフェスティバル、 SPoTフェスティバル、 ノースサイドフェスティバルが開催される。
rdfs:label
  • オーフス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:city of
is dbpedia-owl:hometown of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:city of
is prop-ja:ibTd of
is prop-ja:origin of
is prop-ja:place of
is prop-ja:stadium of
is prop-ja:ホームタウン of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:出身地 of
is prop-ja:画像説明 of
is prop-ja:競技場 of
is foaf:primaryTopic of