Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オーケアニス(古希: Ὠκεανίς, Ōkeanis)とは、ギリシア神話に登場する海や泉、地下水の女神である。オーケアニスは単数形で、複数形はオーケアニデス(古希: Ὠκεανίδες, Ōkeanides)。日本語では長母音を省略してオケアニス、オケアニデスとも表記される。ヘーシオドスの『神統記』によれば、オーケアノスとテーテュースの娘で、全部で3000人いるという。長姉はステュクス。その他、イーアペトスの妻でプロメーテウスらの母のクリュメネーや、エキドナの母カリロエーなどもその一人である。また彼女たちはオーケアノスとテーテュースの息子たちである河の神(ポタモイ)と兄弟であるという。。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 138357 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58794704 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オーケアニス(古希: Ὠκεανίς, Ōkeanis)とは、ギリシア神話に登場する海や泉、地下水の女神である。オーケアニスは単数形で、複数形はオーケアニデス(古希: Ὠκεανίδες, Ōkeanides)。日本語では長母音を省略してオケアニス、オケアニデスとも表記される。ヘーシオドスの『神統記』によれば、オーケアノスとテーテュースの娘で、全部で3000人いるという。長姉はステュクス。その他、イーアペトスの妻でプロメーテウスらの母のクリュメネーや、エキドナの母カリロエーなどもその一人である。また彼女たちはオーケアノスとテーテュースの息子たちである河の神(ポタモイ)と兄弟であるという。。
rdfs:label
  • オーケアニス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of