Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オーガスト・ドヴォラック(チェコ語: August Dvorak、1894年5月3日 - 1975年10月9日)は、アメリカ合衆国ミネソタ州グレンコー生まれの教育心理学者。チェコの作曲家アントニン・ドヴォルザークは遠縁の親戚にあたる。中等教育卒業後、1911年から1915年にかけて小学校教師、1916年ミネソタ大学に入学、1920年に文学学士。その後、ミネソタ大学附属高校の教師を務めながら研究を進め、1920年9月21日Dr. Hermione Louise Dealey ( William Learned Dealeyの妹 ) と結婚、子供は三女以上あり。"A Study of Achievement and Subject Matter in General Science"で、1923年にミネソタ大学(University of Minnesota)で博士号を取得した後、ワシントン大学(University of Washington)に移り、特異児の才能発揮に関する研究をおこなう。1926年にタイプライター教育に関する研究を開始し、((同)門下で修士論文に取り組んだFordが修士となった1928年、ないし その翌1929年に研究を開始したとの説もある。) 1932年Dvorak配列を発表。1933年から1935年にかけてカーネギー財団基金により、タイプライター教育に関する研究をさらに発展させた。1942年7月3日にアメリカ海軍予備隊に入隊し、1945年には片手用のタイプライター配列を提案。その間もDvorak配列を採用するようアメリカ政府に働きかけ、実際に4ヶ月間の試験までおこなわれたが、1956年7月1日にアメリカ政府はDvorak配列の不採用を決定。その後ドヴォラックは、IBM 650などを用いた統計心理学に研究の中心をシフトさせた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1009387 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3738 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 34 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47183272 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オーガスト・ドヴォラック(チェコ語: August Dvorak、1894年5月3日 - 1975年10月9日)は、アメリカ合衆国ミネソタ州グレンコー生まれの教育心理学者。チェコの作曲家アントニン・ドヴォルザークは遠縁の親戚にあたる。中等教育卒業後、1911年から1915年にかけて小学校教師、1916年ミネソタ大学に入学、1920年に文学学士。その後、ミネソタ大学附属高校の教師を務めながら研究を進め、1920年9月21日Dr.
rdfs:label
  • オーガスト・ドヴォラック
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of