Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オルセオロ・ペーテル(ハンガリー語:Orseolo Péter)またはペーテル1世(I. Péter, 1011年 - 1046年)は、ハンガリー王。イタリア語名ピエトロ・オルセオロ(Pietro Orseolo)。伯父イシュトヴァーン1世の政策を引き継ぎ、異教徒の多いハンガリーでキリスト教化を推し進めたが、専制政治が反発を受けて退位を余儀なくされた。神聖ローマ皇帝の支援を受けて復位に成功するが、異教徒のハンガリー貴族が反乱を起こし、再び王座を追われた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1399368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3528 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58759186 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オルセオロ・ペーテル(ハンガリー語:Orseolo Péter)またはペーテル1世(I. Péter, 1011年 - 1046年)は、ハンガリー王。イタリア語名ピエトロ・オルセオロ(Pietro Orseolo)。伯父イシュトヴァーン1世の政策を引き継ぎ、異教徒の多いハンガリーでキリスト教化を推し進めたが、専制政治が反発を受けて退位を余儀なくされた。神聖ローマ皇帝の支援を受けて復位に成功するが、異教徒のハンガリー貴族が反乱を起こし、再び王座を追われた。
rdfs:label
  • オルセオロ・ペーテル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of