Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オルクス (90482 Orcus) は、将来的に準惑星(冥王星型天体)に分類される可能性がある太陽系外縁天体の一つ。カリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン、ジェミニ天文台のチャドウィック・トルヒージョ、イェール大学のデイヴィッド・ラビノウィッツらによって発見された。公式には初めて写真に捉えられたのは2004年2月17日、発見地はパロマー天文台とされているが、実際には1951年にも観測されていたことが後に判明した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 299793 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3313 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 60 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55734490 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アルベド
  • 0.090000 (xsd:double)
prop-ja:仮符号・別名
  • 2004 (xsd:integer)
prop-ja:元期
  • --07-23
prop-ja:公転周期
  • 245.180000 (xsd:double)
prop-ja:分類
prop-ja:前回近日点通過
  • 1897 (xsd:integer)
prop-ja:和名
  • オルクス
prop-ja:平均密度
  • or g/cm3
prop-ja:平均軌道速度
  • 4.68
prop-ja:平均近点角
  • 166.380000 (xsd:double)
prop-ja:昇交点黄経
  • 268.610000 (xsd:double)
prop-ja:次回近日点通過
  • 2142 (xsd:integer)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像ファイル
  • Orcus art.png
prop-ja:画像説明
  • オルクスの想像図
prop-ja:発見日
  • --02-17
prop-ja:発見者
prop-ja:直径
  • or km
prop-ja:絶対等級
  • 2.270000 (xsd:double)
prop-ja:脱出速度
  • -0.993900 (xsd:double)
  • 0.444100 (xsd:double)
prop-ja:自転周期
  • 13.188410 (xsd:double)
  • ± 0.00111 時間
prop-ja:
  • 小惑星
prop-ja:色指数Bv
  • 0.680000 (xsd:double)
prop-ja:色指数Vh
  • 1.210000 (xsd:double)
prop-ja:色指数Vi
  • 0.740000 (xsd:double)
prop-ja:色指数Vj
  • 1.080000 (xsd:double)
prop-ja:色指数Vr
  • 0.370000 (xsd:double)
prop-ja:英名
  • 90482 (xsd:integer)
prop-ja:衛星数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:表面温度
  • 約45 K
prop-ja:表面重力
  • -0.525400 (xsd:double)
  • 0.234800 (xsd:double)
prop-ja:質量
  • kg
prop-ja:軌道の種類
prop-ja:軌道傾斜角
  • 20.570000 (xsd:double)
prop-ja:軌道長半径
  • 39.173
prop-ja:近日点引数
  • 73.030000 (xsd:double)
prop-ja:近日点距離
  • 30.273
prop-ja:遠日点距離
  • 48.072
prop-ja:離心率
  • 0.227000 (xsd:double)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • オルクス (90482 Orcus) は、将来的に準惑星(冥王星型天体)に分類される可能性がある太陽系外縁天体の一つ。カリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン、ジェミニ天文台のチャドウィック・トルヒージョ、イェール大学のデイヴィッド・ラビノウィッツらによって発見された。公式には初めて写真に捉えられたのは2004年2月17日、発見地はパロマー天文台とされているが、実際には1951年にも観測されていたことが後に判明した。
rdfs:label
  • オルクス (小惑星)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of