Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オリンピック南アフリカ選手団は、イギリス植民地時代、南アフリカ連邦時代、そして現在の南アフリカ共和国を含めたオリンピック選手団。南アフリカ選手団は、イギリス植民地時代の1904年セントルイスオリンピックから参加し、冬季オリンピックは1960年のスコーバレーオリンピックから参加した。しかし、人種隔離政策に対して世界中からの非難を浴び、1961年のイギリス連邦脱退後はオリンピックへの参加が認められなくなった。1976年モントリオールオリンピックでは、ニュージーランドのラグビーチームが南アフリカへ遠征を行ったことに端を発し、アフリカ諸国によるボイコットが起こっている。1991年、人種隔離政策撤廃を打ち出し、1992年バルセロナオリンピックからようやくオリンピックに復帰を果たした。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1415829 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4269 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 60 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56912509 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:合計
  • 76 (xsd:integer)
prop-ja:金メダル
  • 23 (xsd:integer)
prop-ja:銀メダル
  • 26 (xsd:integer)
prop-ja:銅メダル
  • 27 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オリンピック南アフリカ選手団は、イギリス植民地時代、南アフリカ連邦時代、そして現在の南アフリカ共和国を含めたオリンピック選手団。南アフリカ選手団は、イギリス植民地時代の1904年セントルイスオリンピックから参加し、冬季オリンピックは1960年のスコーバレーオリンピックから参加した。しかし、人種隔離政策に対して世界中からの非難を浴び、1961年のイギリス連邦脱退後はオリンピックへの参加が認められなくなった。1976年モントリオールオリンピックでは、ニュージーランドのラグビーチームが南アフリカへ遠征を行ったことに端を発し、アフリカ諸国によるボイコットが起こっている。1991年、人種隔離政策撤廃を打ち出し、1992年バルセロナオリンピックからようやくオリンピックに復帰を果たした。
rdfs:label
  • オリンピック南アフリカ選手団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of