Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲート(英語: Oliver Hazard Perry-class missile frigate) はアメリカ海軍などが保有するミサイルフリゲート。アメリカ海軍向けには1977年から1989年にかけて51隻が建造され、2006年の「サンプソン」(アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦52番艦)の進水まで、第二次世界大戦後のアメリカ海軍の水上戦闘艦としては最多の建造数を誇っていた。1番艦の名は米英戦争で功績を挙げた軍人であり、浦賀に来航したマシュー・ペリー提督の兄でもあるオリバー・ハザード・ペリー代将に因む。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 254807 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 29481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 329 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59033878 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • left
prop-ja:caption
  • AN/SPS-49レーダー
  • FFG-9 ワズワース 原型のRAST非装備型
  • Mk 92 FCSのSTIRレーダー
  • Mk.41 VLSを追加搭載した状態
  • 後部格納庫上のCIWSが国産の メロカ 20mmCIWS となっている
  • FFG-60 ロドニー・M・ディヴィス RASTを装備したLAMPS III対応型
  • オーストラリア海軍の「シドニー」
  • スペイン海軍の「ビクトリア」
prop-ja:direction
  • horizontal
  • vertical
prop-ja:image
  • HMAS Adelaide FFG01 gun radar.jpg
  • HMAS Adelaide FFG01 main radar Dish.jpg
  • HMAS Sydney 1702120425.jpg
  • USS_Rodney_M._Davis;076002.jpg
  • USS_Wadsworth_FFG-9.jpg
  • Victoria_.jpg
prop-ja:width
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲート(英語: Oliver Hazard Perry-class missile frigate) はアメリカ海軍などが保有するミサイルフリゲート。アメリカ海軍向けには1977年から1989年にかけて51隻が建造され、2006年の「サンプソン」(アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦52番艦)の進水まで、第二次世界大戦後のアメリカ海軍の水上戦闘艦としては最多の建造数を誇っていた。1番艦の名は米英戦争で功績を挙げた軍人であり、浦賀に来航したマシュー・ペリー提督の兄でもあるオリバー・ハザード・ペリー代将に因む。
rdfs:label
  • オリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲート
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:次級 of
is foaf:primaryTopic of