オランダ語(オランダご、(蘭: Nederlands [ˈneːdərlɑnts] ( ))は、インド・ヨーロッパ語族の西ゲルマン語群に属し、オランダおよびベルギー北部を中心に2300万人以上が使っている言語。ベルギー方言はフラマン語と言うことがある。南米のスリナム共和国の公用語でもある。 日本語では現在は主にオランダ語と言うが、江戸時代には蘭語(らんご)とも呼ばれ、今でも蘭(らん)という略称が広く使われている。また、英語ではオランダ語のことを Dutch と言う(詳細は後述「ダッチ」を参照)。

Property Value
dbo:abstract
  • オランダ語(オランダご、(蘭: Nederlands [ˈneːdərlɑnts] ( ))は、インド・ヨーロッパ語族の西ゲルマン語群に属し、オランダおよびベルギー北部を中心に2300万人以上が使っている言語。ベルギー方言はフラマン語と言うことがある。南米のスリナム共和国の公用語でもある。 日本語では現在は主にオランダ語と言うが、江戸時代には蘭語(らんご)とも呼ばれ、今でも蘭(らん)という略称が広く使われている。また、英語ではオランダ語のことを Dutch と言う(詳細は後述「ダッチ」を参照)。 (ja)
  • オランダ語(オランダご、(蘭: Nederlands [ˈneːdərlɑnts] ( ))は、インド・ヨーロッパ語族の西ゲルマン語群に属し、オランダおよびベルギー北部を中心に2300万人以上が使っている言語。ベルギー方言はフラマン語と言うことがある。南米のスリナム共和国の公用語でもある。 日本語では現在は主にオランダ語と言うが、江戸時代には蘭語(らんご)とも呼ばれ、今でも蘭(らん)という略称が広く使われている。また、英語ではオランダ語のことを Dutch と言う(詳細は後述「ダッチ」を参照)。 (ja)
dbo:iso6391Code
  • nl
dbo:iso6393Code
  • nld
dbo:languageFamily
dbo:languageRegulator
dbo:spokenIn
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 36469 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 13113 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80633369 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:agency
prop-ja:date
  • 20041015084012 (xsd:decimal)
prop-ja:fam
prop-ja:familycolor
  • インド・ヨーロッパ語族 (ja)
  • インド・ヨーロッパ語族 (ja)
prop-ja:iso
  • nl (ja)
  • nld (ja)
  • nl (ja)
  • nld (ja)
prop-ja:iso2b
  • dut (ja)
  • dut (ja)
prop-ja:iso2t
  • nld (ja)
  • nld (ja)
prop-ja:mapcaption
  • オランダ語話者の多い国 (ja)
  • オランダ語話者の多い国 (ja)
prop-ja:name
  • オランダ語 (ja)
  • オランダ語 (ja)
prop-ja:nation
  • キュラソー島 (ja)
  • シント・マールテン島 (ja)
  • キュラソー島 (ja)
  • シント・マールテン島 (ja)
prop-ja:nativename
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:region
prop-ja:script
prop-ja:speakers
  • 2360 (xsd:integer)
prop-ja:states
  • キュラソー島 (ja)
  • シント・マールテン島ほか (ja)
  • キュラソー島 (ja)
  • シント・マールテン島ほか (ja)
prop-ja:title
  • オランダ語の発音と人名・地名のカタカナ表記 (ja)
  • オランダ語の発音と人名・地名のカタカナ表記 (ja)
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • オランダ語(オランダご、(蘭: Nederlands [ˈneːdərlɑnts] ( ))は、インド・ヨーロッパ語族の西ゲルマン語群に属し、オランダおよびベルギー北部を中心に2300万人以上が使っている言語。ベルギー方言はフラマン語と言うことがある。南米のスリナム共和国の公用語でもある。 日本語では現在は主にオランダ語と言うが、江戸時代には蘭語(らんご)とも呼ばれ、今でも蘭(らん)という略称が広く使われている。また、英語ではオランダ語のことを Dutch と言う(詳細は後述「ダッチ」を参照)。 (ja)
  • オランダ語(オランダご、(蘭: Nederlands [ˈneːdərlɑnts] ( ))は、インド・ヨーロッパ語族の西ゲルマン語群に属し、オランダおよびベルギー北部を中心に2300万人以上が使っている言語。ベルギー方言はフラマン語と言うことがある。南米のスリナム共和国の公用語でもある。 日本語では現在は主にオランダ語と言うが、江戸時代には蘭語(らんご)とも呼ばれ、今でも蘭(らん)という略称が広く使われている。また、英語ではオランダ語のことを Dutch と言う(詳細は後述「ダッチ」を参照)。 (ja)
rdfs:label
  • オランダ語 (ja)
  • オランダ語 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • オランダ語 (ja)
  • オランダ語 (ja)
is dbo:language of
is dbo:languageFamily of
is dbo:officialLanguage of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:child of
is prop-ja:commonLanguages of
is prop-ja:data of
is prop-ja:fam of
is prop-ja:ibTd of
is prop-ja:immigrant of
is prop-ja:language of
is prop-ja:officialLanguages of
is prop-ja:otherLanguage of
is prop-ja:使用言語 of
is prop-ja:全名 of
is prop-ja:公用語 of
is prop-ja:原語名 of
is prop-ja:対応言語 of
is prop-ja:言語 of
is prop-ja:題名 of
is foaf:primaryTopic of