Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オペックホースとは日本の競走馬である。1980年の東京優駿(日本ダービー)に優勝したが、以後引退まで32連敗を記録し、「史上最弱のダービー馬」とも呼ばれる。1980年度優駿賞最優秀4歳牡馬。馬名は冠名の「ホース」に、石油輸出国機構の略称「OPEC(オペック)」を合わせたもの。当時経済を混乱させた第二次オイルショックを受けて、「世界を制する資源」と言われた石油の重要性にあやかった名前である。※馬齢は2000年以前に使用された旧表記(数え年)で統一して記述する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 315527 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10421 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 156 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59094874 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:f
  • 1965 (xsd:integer)
  • *リマンド
  • Remand
prop-ja:ff
  • 1955 (xsd:integer)
  • Alcide
prop-ja:fff
prop-ja:ffff
prop-ja:fffm
  • Aurora
prop-ja:ffm
  • Chenille
prop-ja:ffmf
  • King Salmon
prop-ja:ffmm
  • Sweet Aloe
prop-ja:fm
  • 1958 (xsd:integer)
  • Admonish
prop-ja:fmf
  • Palestine
prop-ja:fmff
prop-ja:fmfm
  • Una
prop-ja:fmm
  • Warning
prop-ja:fmmf
  • Chanteur
prop-ja:fmmm
  • Vertencia
prop-ja:inf
  • (ブレニム系(ブランドフォード系) / Hyperion5×4=9.38%、Son-in- Law5×5=6.25%、Pharos・Fairway5×5=6.25%)
prop-ja:jbis
  • 97743 (xsd:integer)
prop-ja:m
  • 1965 (xsd:integer)
  • ホースジョー
prop-ja:mf
  • 1957 (xsd:integer)
  • *テューダーペリオッド
  • Tudor Period
prop-ja:mff
prop-ja:mfff
prop-ja:mffm
  • Mary Tudor
prop-ja:mfm
  • Comrnice
prop-ja:mfmf
  • Epigram
prop-ja:mfmm
  • Cordon
prop-ja:mm
  • 1957 (xsd:integer)
  • ステツプホース
prop-ja:mmf
prop-ja:mmff
  • *プリメロ
prop-ja:mmfm
  • 第参マンナ
prop-ja:mmm
  • ステップライト
prop-ja:mmmf
  • *ダイオライト
prop-ja:mmmm
  • *ステップシスター F-No.16-g
prop-ja:name
  • オペックホース
prop-ja:netkeiba
  • 1977103379 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:
  • ホース産業(株)
prop-ja:
  • オペックホース
prop-ja:
  • (北海道鵡川町)(現:むかわ町)
prop-ja:
prop-ja:
  • 2005-10-31 (xsd:date)
prop-ja:
  • ホースジョー
prop-ja:母父
  • テューダーペリオッド
prop-ja:
prop-ja:
  • --03-05
prop-ja:
  • 鵡川牧場
prop-ja:
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • 41 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • --11-09
prop-ja:調
prop-ja:
  • 1 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オペックホースとは日本の競走馬である。1980年の東京優駿(日本ダービー)に優勝したが、以後引退まで32連敗を記録し、「史上最弱のダービー馬」とも呼ばれる。1980年度優駿賞最優秀4歳牡馬。馬名は冠名の「ホース」に、石油輸出国機構の略称「OPEC(オペック)」を合わせたもの。当時経済を混乱させた第二次オイルショックを受けて、「世界を制する資源」と言われた石油の重要性にあやかった名前である。※馬齢は2000年以前に使用された旧表記(数え年)で統一して記述する。
rdfs:label
  • オペックホース
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of