Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オベイシュ(Obaysch、1849年頃 - 1878年3月11日)は、イギリス・ロンドンのロンドン動物園で飼育されていたオスのカバである。生後間もなく捕獲された後に1850年5月にロンドン動物園へ来園したオベイシュは、先史時代及び古代ローマ以来、ヨーロッパで最初に飼育されたカバであった。オベイシュは1853年に来園したアドヘラというメスのカバとの間に3頭の子をもうけたが、無事に成長したのは3番目に生まれたガイ・フォークスという名のメスのみであった。オベイシュはロンドン動物園で27年9か月間飼育され、1878年に死亡している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2970502 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8499 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53653492 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オベイシュ(Obaysch、1849年頃 - 1878年3月11日)は、イギリス・ロンドンのロンドン動物園で飼育されていたオスのカバである。生後間もなく捕獲された後に1850年5月にロンドン動物園へ来園したオベイシュは、先史時代及び古代ローマ以来、ヨーロッパで最初に飼育されたカバであった。オベイシュは1853年に来園したアドヘラというメスのカバとの間に3頭の子をもうけたが、無事に成長したのは3番目に生まれたガイ・フォークスという名のメスのみであった。オベイシュはロンドン動物園で27年9か月間飼育され、1878年に死亡している。
rdfs:label
  • オベイシュ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of