Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • オットー・ヴェーリアント・フーゴー・エルンスト・ツー・ヴィンディシュ=グレーツ(Otto Weriand Hugo Ernst Prinz (Fürst) zu Windisch-Graetz, 1873年10月7日 グラーツ - 1952年12月25日 ルガーノ)は、オーストリア=ハンガリー帝国の貴族、軍人。「赤い大公女(Roten Erzherzogin)」と呼ばれたエリーザベト・マリー・フォン・エスターライヒの最初の夫である。ヴィンディシュ=グレーツ侯アルフレート1世の甥であるヴィンディシュ=グレーツ侯子エルンスト・フェルディナント(1827年 - 1918年)と、その妻でエッティンゲン=エッティンゲンおよびエッティンゲン=シュピールベルク家の侯女カミーラ(1845年 - 1888年)の間の次男として生まれた。1902年1月23日にウィーンにおいて、オーストリア皇太子ルドルフの一人娘であるエリーザベト・マリー大公女と結婚した。ヴィンディシュ=グレーツ家は上級貴族ではあるが比較的家格の低いシュタンデスヘル家門に過ぎないため、この結婚は貴賤結婚とされた。にもかかわらず、エリーザベトの祖父であるオーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世はこの結婚に際し、オットーに一代限りの侯爵(フュルスト)の爵位を与えている。侯爵夫妻はフランツ・ヨーゼフ(1904年 - 1981年)、エルンスト・ヴェーリアント(1905年 - 1952年)、ルドルフ(1907年 - 1930年)、シュテファニー(1909年 - 2005年)の4人の子女をもうけたが、1924年には離婚した。その後、エリーザベトは1948年になって政治家のレオポルト・ペツネック(Leopold Petznek)と再婚した。オットーは1952年、スイスのルガーノで死去した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2423067 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1290 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 23 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58320037 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • オットー・ヴェーリアント・フーゴー・エルンスト・ツー・ヴィンディシュ=グレーツ(Otto Weriand Hugo Ernst Prinz (Fürst) zu Windisch-Graetz, 1873年10月7日 グラーツ - 1952年12月25日 ルガーノ)は、オーストリア=ハンガリー帝国の貴族、軍人。「赤い大公女(Roten Erzherzogin)」と呼ばれたエリーザベト・マリー・フォン・エスターライヒの最初の夫である。ヴィンディシュ=グレーツ侯アルフレート1世の甥であるヴィンディシュ=グレーツ侯子エルンスト・フェルディナント(1827年 - 1918年)と、その妻でエッティンゲン=エッティンゲンおよびエッティンゲン=シュピールベルク家の侯女カミーラ(1845年 - 1888年)の間の次男として生まれた。1902年1月23日にウィーンにおいて、オーストリア皇太子ルドルフの一人娘であるエリーザベト・マリー大公女と結婚した。ヴィンディシュ=グレーツ家は上級貴族ではあるが比較的家格の低いシュタンデスヘル家門に過ぎないため、この結婚は貴賤結婚とされた。にもかかわらず、エリーザベトの祖父であるオーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世はこの結婚に際し、オットーに一代限りの侯爵(フュルスト)の爵位を与えている。侯爵夫妻はフランツ・ヨーゼフ(1904年 - 1981年)、エルンスト・ヴェーリアント(1905年 - 1952年)、ルドルフ(1907年 - 1930年)、シュテファニー(1909年 - 2005年)の4人の子女をもうけたが、1924年には離婚した。その後、エリーザベトは1948年になって政治家のレオポルト・ペツネック(Leopold Petznek)と再婚した。オットーは1952年、スイスのルガーノで死去した。
rdfs:label
  • オットー・ツー・ヴィンディシュ=グレーツ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of