オグリキャップ(Oguri Cap、1985年3月27日 - 2010年7月3日)は、日本の競走馬、種牡馬である。 1987年5月に岐阜県の地方競馬・笠松競馬場でデビュー。8連勝、重賞5勝を含む12戦10勝を記録した後、1988年1月に中央競馬へ移籍し、重賞12勝(うちGI4勝)を記録した。中央競馬時代はスーパークリーク、イナリワンの二頭とともに「平成三強」と総称され、自身と武豊の活躍を中心として起こった第二次競馬ブーム期において、第一次競馬ブームの立役者とされるハイセイコーに比肩するとも評される高い人気を得た。1988年度のJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年度のJRA賞最優秀5歳以上牡馬および年度代表馬。1991年、JRA顕彰馬に選出。愛称は「オグリ」、「芦毛の怪物」など多数。 競走馬引退後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となったが、産駒から中央競馬の重賞優勝馬を輩出することはできず、2007年に種牡馬を引退した。種牡馬引退後は優駿スタリオンステーションで功労馬として繋養されていたが、2010年7月3日に右後肢脛骨を骨折し、安楽死の処置が執られた。 ※年齢は旧表記(数え年)

Property Value
dbo:abstract
  • オグリキャップ(Oguri Cap、1985年3月27日 - 2010年7月3日)は、日本の競走馬、種牡馬である。 1987年5月に岐阜県の地方競馬・笠松競馬場でデビュー。8連勝、重賞5勝を含む12戦10勝を記録した後、1988年1月に中央競馬へ移籍し、重賞12勝(うちGI4勝)を記録した。中央競馬時代はスーパークリーク、イナリワンの二頭とともに「平成三強」と総称され、自身と武豊の活躍を中心として起こった第二次競馬ブーム期において、第一次競馬ブームの立役者とされるハイセイコーに比肩するとも評される高い人気を得た。1988年度のJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年度のJRA賞最優秀5歳以上牡馬および年度代表馬。1991年、JRA顕彰馬に選出。愛称は「オグリ」、「芦毛の怪物」など多数。 競走馬引退後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となったが、産駒から中央競馬の重賞優勝馬を輩出することはできず、2007年に種牡馬を引退した。種牡馬引退後は優駿スタリオンステーションで功労馬として繋養されていたが、2010年7月3日に右後肢脛骨を骨折し、安楽死の処置が執られた。 ※年齢は旧表記(数え年) (ja)
  • オグリキャップ(Oguri Cap、1985年3月27日 - 2010年7月3日)は、日本の競走馬、種牡馬である。 1987年5月に岐阜県の地方競馬・笠松競馬場でデビュー。8連勝、重賞5勝を含む12戦10勝を記録した後、1988年1月に中央競馬へ移籍し、重賞12勝(うちGI4勝)を記録した。中央競馬時代はスーパークリーク、イナリワンの二頭とともに「平成三強」と総称され、自身と武豊の活躍を中心として起こった第二次競馬ブーム期において、第一次競馬ブームの立役者とされるハイセイコーに比肩するとも評される高い人気を得た。1988年度のJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年度のJRA賞最優秀5歳以上牡馬および年度代表馬。1991年、JRA顕彰馬に選出。愛称は「オグリ」、「芦毛の怪物」など多数。 競走馬引退後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となったが、産駒から中央競馬の重賞優勝馬を輩出することはできず、2007年に種牡馬を引退した。種牡馬引退後は優駿スタリオンステーションで功労馬として繋養されていたが、2010年7月3日に右後肢脛骨を骨折し、安楽死の処置が執られた。 ※年齢は旧表記(数え年) (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 10631 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 87415 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81471530 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:chihou
  • 30044402023 (xsd:decimal)
prop-ja:f
prop-ja:ff
prop-ja:fff
prop-ja:ffff
  • Unbreakable (ja)
  • Unbreakable (ja)
prop-ja:fffm
  • Black Polly (ja)
  • Black Polly (ja)
prop-ja:ffm
  • Geisha (ja)
  • Geisha (ja)
prop-ja:ffmf
prop-ja:ffmm
  • Miyako (ja)
  • Miyako (ja)
prop-ja:flin
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:fm
  • 1962 (xsd:integer)
  • Merry Madcap (ja)
  • Dark Bay or Brownあるいは黒鹿毛 (ja)
prop-ja:fmf
prop-ja:fmff
prop-ja:fmfm
  • Kong (ja)
  • Kong (ja)
prop-ja:fmm
  • Croft Lady (ja)
  • Croft Lady (ja)
prop-ja:fmmf
  • Golden Cloud (ja)
  • Golden Cloud (ja)
prop-ja:fmmm
  • Land of Hope (ja)
  • Land of Hope (ja)
prop-ja:fn
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:inbr
  • Nasrullah 4×5、Nearco 5×5 (ja)
  • Nasrullah 4×5、Nearco 5×5 (ja)
prop-ja:jbis
  • 177650 (xsd:integer)
prop-ja:m
prop-ja:mf
prop-ja:mff
  • Bussion Ardent (ja)
  • Bussion Ardent (ja)
prop-ja:mfff
prop-ja:mffm
  • Rose o'Lynn (ja)
  • Rose o'Lynn (ja)
prop-ja:mfm
  • Palsaka (ja)
  • Palsaka (ja)
prop-ja:mfmf
  • Palestine (ja)
  • Palestine (ja)
prop-ja:mfmm
  • Masaka (ja)
  • Masaka (ja)
prop-ja:mlin
prop-ja:mm
  • 1969 (xsd:integer)
  • ネヴァーナルビー (ja)
prop-ja:mmf
  • *ネヴァービート (ja)
  • *ネヴァービート (ja)
prop-ja:mmff
prop-ja:mmfm
  • Bride Elect (ja)
  • Bride Elect (ja)
prop-ja:mmm
  • センジュウ (ja)
  • センジュウ (ja)
prop-ja:mmmf
  • *ガーサント (ja)
  • *ガーサント (ja)
prop-ja:mmmm
  • スターナルビー (ja)
  • スターナルビー (ja)
prop-ja:name
  • オグリキャップ (ja)
  • オグリキャップ (ja)
prop-ja:netkeiba
  • 1985102167 (xsd:integer)
prop-ja:racingpost
  • 63919 (xsd:integer)
prop-ja:ref
  • --01-03
prop-ja:title
  • 表彰・GI勝ち鞍 (ja)
  • 表彰・GI勝ち鞍 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yahoo
  • 1985102167 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • →川瀬友光(笠松) (ja)
  • →池江敏郎(栗東) (ja)
  • 三浦裕一(笠松) (ja)
  • →川瀬友光(笠松) (ja)
  • →池江敏郎(栗東) (ja)
  • 三浦裕一(笠松) (ja)
prop-ja:
  • オグリキャップ (ja)
  • オグリキャップ (ja)
prop-ja:
  • (北海道三石町) (ja)
  • (北海道三石町) (ja)
prop-ja:
prop-ja:
  • 1987 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 2010-07-03 (xsd:date)
prop-ja:
prop-ja:母父
prop-ja:
prop-ja:
  • --03-27
prop-ja:
prop-ja:
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • 32 (xsd:integer)
  • (中央競馬20戦12勝) (ja)
  • (地方競馬12戦10勝) (ja)
prop-ja:
prop-ja:
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:
  • 1994 (xsd:integer)
prop-ja:調
prop-ja:
  • 9 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • オグリキャップ(Oguri Cap、1985年3月27日 - 2010年7月3日)は、日本の競走馬、種牡馬である。 1987年5月に岐阜県の地方競馬・笠松競馬場でデビュー。8連勝、重賞5勝を含む12戦10勝を記録した後、1988年1月に中央競馬へ移籍し、重賞12勝(うちGI4勝)を記録した。中央競馬時代はスーパークリーク、イナリワンの二頭とともに「平成三強」と総称され、自身と武豊の活躍を中心として起こった第二次競馬ブーム期において、第一次競馬ブームの立役者とされるハイセイコーに比肩するとも評される高い人気を得た。1988年度のJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年度のJRA賞最優秀5歳以上牡馬および年度代表馬。1991年、JRA顕彰馬に選出。愛称は「オグリ」、「芦毛の怪物」など多数。 競走馬引退後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となったが、産駒から中央競馬の重賞優勝馬を輩出することはできず、2007年に種牡馬を引退した。種牡馬引退後は優駿スタリオンステーションで功労馬として繋養されていたが、2010年7月3日に右後肢脛骨を骨折し、安楽死の処置が執られた。 ※年齢は旧表記(数え年) (ja)
  • オグリキャップ(Oguri Cap、1985年3月27日 - 2010年7月3日)は、日本の競走馬、種牡馬である。 1987年5月に岐阜県の地方競馬・笠松競馬場でデビュー。8連勝、重賞5勝を含む12戦10勝を記録した後、1988年1月に中央競馬へ移籍し、重賞12勝(うちGI4勝)を記録した。中央競馬時代はスーパークリーク、イナリワンの二頭とともに「平成三強」と総称され、自身と武豊の活躍を中心として起こった第二次競馬ブーム期において、第一次競馬ブームの立役者とされるハイセイコーに比肩するとも評される高い人気を得た。1988年度のJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年度のJRA賞最優秀5歳以上牡馬および年度代表馬。1991年、JRA顕彰馬に選出。愛称は「オグリ」、「芦毛の怪物」など多数。 競走馬引退後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となったが、産駒から中央競馬の重賞優勝馬を輩出することはできず、2007年に種牡馬を引退した。種牡馬引退後は優駿スタリオンステーションで功労馬として繋養されていたが、2010年7月3日に右後肢脛骨を骨折し、安楽死の処置が執られた。 ※年齢は旧表記(数え年) (ja)
rdfs:label
  • オグリキャップ (ja)
  • オグリキャップ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:type of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:f of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of