Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エーデルヴァイス海賊団(独:Edelweißpiraten)とはナチス政権下のドイツに存在した若者のグループである。これはヒトラーユーゲント内の厳しい統制生活に対抗した若者の自然発生的な運動としてドイツ西部で1930年代末に発生した。彼らは主に14歳から18歳のローティーンで構成されていた。当時のドイツでは、少年たちは学校を卒業(当時は14歳で卒業する)した後、ヒトラーユーゲントに入隊、17歳でドイツ国家労働奉仕団に入り、兵役に就くことになっていたが、このグループの若者たちはこれを避けようとしていた。彼等に類似したグループとして「モイテン」、「スウィング・ボーイ」が存在した。これらについても併せて述べる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1803456 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15743 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 56 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53274102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エーデルヴァイス海賊団(独:Edelweißpiraten)とはナチス政権下のドイツに存在した若者のグループである。これはヒトラーユーゲント内の厳しい統制生活に対抗した若者の自然発生的な運動としてドイツ西部で1930年代末に発生した。彼らは主に14歳から18歳のローティーンで構成されていた。当時のドイツでは、少年たちは学校を卒業(当時は14歳で卒業する)した後、ヒトラーユーゲントに入隊、17歳でドイツ国家労働奉仕団に入り、兵役に就くことになっていたが、このグループの若者たちはこれを避けようとしていた。彼等に類似したグループとして「モイテン」、「スウィング・ボーイ」が存在した。これらについても併せて述べる。
rdfs:label
  • エーデルヴァイス海賊団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of