Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 数学においてエンリケス・小平の分類(Enriques–Kodaira classification)とは、コンパクトな複素曲面を10個のクラスへ分類する方法のことである。分類の各クラスはモジュライ空間によりパラメーター化することができる。大部分のクラスのモジュライ空間については良く理解されているが、一般型の曲面については明確に記述するには複雑すぎるとみられており、部分的結果しか知られていない。初めにFederigo Enriques (1914, 1949) が複素射影曲面の分類を記述し、その後小平邦彦 がそれを代数的ではないコンパクト曲面を含む分類へと拡張した。標数 p > 0 における曲面の同様の分類を、David Mumford (1969) が行い、Enrico Bombieri and David Mumford (1976, 1977) により完成された。この分類は、標数 2 の場合に特異および超特異(supersingular)なエンリケス曲面を含むことや、標数 2 又は 3 の場合に準超楕円曲面が得られることを除けば、標数 0 の場合と類似している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3015884 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 46315 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 78 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54987446 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author1Link
  • Enrico Bombieri
prop-ja:authorlink
  • David Mumford
  • Federigo Enriques
prop-ja:first
  • David
  • Enrico
  • Federigo
prop-ja:last
  • Mumford
  • Bombieri
  • Enriques
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 1914 (xsd:integer)
  • 1949 (xsd:integer)
  • 1969 (xsd:integer)
  • 1976 (xsd:integer)
  • 1977 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 数学においてエンリケス・小平の分類(Enriques–Kodaira classification)とは、コンパクトな複素曲面を10個のクラスへ分類する方法のことである。分類の各クラスはモジュライ空間によりパラメーター化することができる。大部分のクラスのモジュライ空間については良く理解されているが、一般型の曲面については明確に記述するには複雑すぎるとみられており、部分的結果しか知られていない。初めにFederigo Enriques (1914, 1949) が複素射影曲面の分類を記述し、その後小平邦彦 がそれを代数的ではないコンパクト曲面を含む分類へと拡張した。標数 p > 0 における曲面の同様の分類を、David Mumford (1969) が行い、Enrico Bombieri and David Mumford (1976, 1977) により完成された。この分類は、標数 2 の場合に特異および超特異(supersingular)なエンリケス曲面を含むことや、標数 2 又は 3 の場合に準超楕円曲面が得られることを除けば、標数 0 の場合と類似している。
rdfs:label
  • エンリケス・小平の分類
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of