Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エンタープライズコンテンツ管理(エンタープライズコンテンツかんり、英: Enterprise Content Management、ECM)は、組織内の処理業務に関するコンテンツや文書をすべてひとつのパッケージに取り込み、運用する技術である。ECM導入組織内の非構造化情報がどこに保存されていても一元管理することができる。端的にはIBM Lotusのようなミドルウェアを拡張したものととらえることができる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1567375 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2618 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 12 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46769222 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エンタープライズコンテンツ管理(エンタープライズコンテンツかんり、英: Enterprise Content Management、ECM)は、組織内の処理業務に関するコンテンツや文書をすべてひとつのパッケージに取り込み、運用する技術である。ECM導入組織内の非構造化情報がどこに保存されていても一元管理することができる。端的にはIBM Lotusのようなミドルウェアを拡張したものととらえることができる。
rdfs:label
  • エンタープライズコンテンツ管理
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:種別 of
is foaf:primaryTopic of