Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『エンジェリック・コンサート』 (ANGELIC CONCERT) は、2001年1月19日に工画堂スタジオより発売された一般向けPCゲーム。「リトル・ウィッチ シリーズ」と共通の世界、時間を継承した作品であり、後に発売する『AS〜エンジェリックセレナーデ』、『シンフォニック=レイン』に続くミュージックアドベンチャーゲーム第1作目にもなっている。また2003年3月13日、サクセスによりPlayStation 2/Xboxそれぞれに移植され発売された。その際PlayStation 2版ではリアン=エルサス、Xbox版ではピアラ=セティスがヒロインとして追加されたが、それぞれのプラットホームに排他的に収録されていたため、すべてのシナリオをプレイするためには両方を購入する必要があった。2004年12月3日には家庭用ゲーム機に移植された際に追加されたキャラクター・シナリオ・曲すべてを収録したPCゲーム「エンジェリック・コンサートEncore(アンコール)」(以下Encore)が発売された。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 733342 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52881283 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cgモード
  • あり
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他
  • あり
  • PS2、Xbox:ドラマCD同梱版
  • パッケージ、価格が変更
  • ファンブックの攻略PDFデータ
  • 付属
  • 販売会社の変更により
prop-ja:インタフェース
  • PS2、Xbox:コントロールパッド
  • win::キーボード
prop-ja:エンディング数
  • 5 (xsd:integer)
  • PS2、Xbox:4
  • win:3
prop-ja:オートモード
  • なし
prop-ja:キャラクターボイス
  • 主要キャラのみ
prop-ja:キャラクター名設定
  • なし
prop-ja:ゲームジャンル
  • ミュージックアドベンチャー
prop-ja:セーブファイル数
  • 99 (xsd:integer)
  • 10.0
prop-ja:タイトル
  • エンジェリック・コンサート アンコール
prop-ja:バックログ
  • あり
  • PS2、Xbox:'''あり
  • win:なし'''
prop-ja:プレイ人数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:メッセージスキップ
  • なし
  • crtlキー
prop-ja:メディア
  • win:CD-ROM
prop-ja:レイティング
  • PS2、Xbox:全年齢
  • win:未審査
prop-ja:修正パッチ
  • なし
prop-ja:全画面表示モード
  • win:全画面表示モードのみ
  • ウィンドウモードあり
prop-ja:回想モード
  • なし
prop-ja:対応機種
prop-ja:必要環境
  • 640 (xsd:integer)
  • DirectX 8.1以上
  • Pentium II 233MHz以上
  • Pentium III 800MHz以上
  • メモリ64MB以上
prop-ja:画面サイズ
  • 640 (xsd:integer)
prop-ja:発売元
  • PS2、Xbox:サクセス
  • win:工画堂スタジオ
prop-ja:発売日
  • --01-19
  • --03-13
  • --12-03
prop-ja:開発元
  • PS2、Xbox:サクセス
  • win:工画堂スタジオ
  • くろねこさんちーむ
prop-ja:音楽モード
  • あり
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『エンジェリック・コンサート』 (ANGELIC CONCERT) は、2001年1月19日に工画堂スタジオより発売された一般向けPCゲーム。「リトル・ウィッチ シリーズ」と共通の世界、時間を継承した作品であり、後に発売する『AS〜エンジェリックセレナーデ』、『シンフォニック=レイン』に続くミュージックアドベンチャーゲーム第1作目にもなっている。また2003年3月13日、サクセスによりPlayStation 2/Xboxそれぞれに移植され発売された。その際PlayStation 2版ではリアン=エルサス、Xbox版ではピアラ=セティスがヒロインとして追加されたが、それぞれのプラットホームに排他的に収録されていたため、すべてのシナリオをプレイするためには両方を購入する必要があった。2004年12月3日には家庭用ゲーム機に移植された際に追加されたキャラクター・シナリオ・曲すべてを収録したPCゲーム「エンジェリック・コンサートEncore(アンコール)」(以下Encore)が発売された。
rdfs:label
  • エンジェリック・コンサート
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • エンジェリック・コンサート
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of