Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エレクトロ(英: Electro; electro-funk もしくは electro-boogie の略称)とは、1982年から1985年の間に流行した電子音楽の1ジャンルである。楽器としてシンセサイザーのローランド・TR-808を使い、ヨーロッパの電子音楽とアメリカのファンクが融合して成立した。初期のブレイクダンスのBGMとして愛用され、後のさまざまなダンスミュージックへ影響を与えた。また、2000年代中盤以降の日本国内において、ロック色やニューウエーブ色が強い電子音を取り入れたダンスポップを「エレクトロ」と呼ぶメディアがあるが、本項目で扱う音楽ジャンルとは異なっている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 683522 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2665 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 52 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55066912 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bgcolor
  • silver
prop-ja:color
  • black
prop-ja:culturalOrigins
  • 1980 (xsd:integer)
prop-ja:derivatives
  • Miami bass – Funk carioca – Freestyle – Techno – Breakbeat
prop-ja:fusiongenres
  • Ghettotech
prop-ja:instruments
  • Synthesizer , drum machine, vocoder, sampler
prop-ja:name
  • Electro
prop-ja:otherTopics
prop-ja:popularity
  • 1982 (xsd:integer)
prop-ja:stylisticOrigins
prop-ja:subgenres
  • Electro hop
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エレクトロ(英: Electro; electro-funk もしくは electro-boogie の略称)とは、1982年から1985年の間に流行した電子音楽の1ジャンルである。楽器としてシンセサイザーのローランド・TR-808を使い、ヨーロッパの電子音楽とアメリカのファンクが融合して成立した。初期のブレイクダンスのBGMとして愛用され、後のさまざまなダンスミュージックへ影響を与えた。また、2000年代中盤以降の日本国内において、ロック色やニューウエーブ色が強い電子音を取り入れたダンスポップを「エレクトロ」と呼ぶメディアがあるが、本項目で扱う音楽ジャンルとは異なっている。
rdfs:label
  • エレクトロ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:genre of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:derivatives of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:stylisticOrigins of
is prop-ja:ジャンル of
is prop-ja:範囲 of
is foaf:primaryTopic of