Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エリトロース (erythrose) は、四炭糖およびアルドースに分類される糖の一種である。不斉炭素原子を2個持ち、異性体のトレオースとともに、不斉原子が2個ある化合物における命名の基準となっている。すなわち、フィッシャー投影図で同じリガンドが反対側にくるものをトレオ体、同じ側に来るものをエリトロ体という。4位にリン酸基の結合したエリトロース4-リン酸は、ペントースリン酸経路の中間産物であり、シキミ酸経路などに供給される。6位にリン酸基の結合したエリトロース6-リン酸は、カルビン・ベンソン回路の中間産物である。還元されて生じる糖アルコールであるエリトリトールは、メロン、ブドウ、ナシなどの果実に含まれる他、醤油、味噌、清酒などの発酵食品に含まれている。また清涼飲料水の甘味料にも用いられている。
dbpedia-owl:casNumber
  • 583-50-6
dbpedia-owl:iupacName
  • 2,3,4-トリヒドロキシブタナール
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 961947 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 871 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47305007 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cas登録番号
  • 583 (xsd:integer)
prop-ja:iupac
  • 234 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • エリトロース
prop-ja:smiles
  • C=O
  • OC[C@@H][C@@H]
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分子式
  • C4H8O4
prop-ja:分子量
  • 120.100000 (xsd:double)
prop-ja:別名
  • エリスロース
prop-ja:形状
  • 無色液体
prop-ja:構造式
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 液体
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • エリトロース (erythrose) は、四炭糖およびアルドースに分類される糖の一種である。不斉炭素原子を2個持ち、異性体のトレオースとともに、不斉原子が2個ある化合物における命名の基準となっている。すなわち、フィッシャー投影図で同じリガンドが反対側にくるものをトレオ体、同じ側に来るものをエリトロ体という。4位にリン酸基の結合したエリトロース4-リン酸は、ペントースリン酸経路の中間産物であり、シキミ酸経路などに供給される。6位にリン酸基の結合したエリトロース6-リン酸は、カルビン・ベンソン回路の中間産物である。還元されて生じる糖アルコールであるエリトリトールは、メロン、ブドウ、ナシなどの果実に含まれる他、醤油、味噌、清酒などの発酵食品に含まれている。また清涼飲料水の甘味料にも用いられている。
rdfs:label
  • エリトロース
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • エリスロース
  • エリトロース
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of