Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エリザベス2世(英語: Elizabeth II、1926年4月21日 - )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の首長。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王でもある。実名は、エリザベス・アレクサンドラ・メアリー(英語: Elizabeth Alexandra Mary)。1952年2月6日の即位を以て、イギリス連邦に加盟する独立国家である7か国、すなわち、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ連邦、パキスタン、セイロンの女王となった。1956年から1992年までの間に、独立を果たしたり、共和制へと移行したりしたことにより、連合王国女王のレルムに属する国家および領土の数は、度々移り変わっていった。2014年現在の今日においては、(現在まで存続している)前述の4か国(イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)に加え、ジャマイカ、バルバドス、バハマ、グレナダ、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ツバル、セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、ベリーズ、アンティグア・バーブーダ、セントクリストファー・ネイビスが女王を君主としている。こうしてエリザベス2世は、合計16か国の君主を兼ねている。またクック諸島など、上記の国と自由連合制をとる国や、その一部となっている国・地域の中にも女王を元首としているところが存在する。エリザベス2世のこれまでの63年間という在位期間は、イギリスの君主としては、63年7か月に亘って在位したヴィクトリア女王に次いで、史上2番目の長さである。2007年12月20日には、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いて、イギリス史上最高齢の君主となった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 31325 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 29787 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 506 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59115846 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:before
prop-ja:heir
prop-ja:heirType
  • 後継者
prop-ja:reason
  • (共和制移行により廃止)
prop-ja:rows
  • 2 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:title
  • ガーナ女王
  • 連合王国女王
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1956 (xsd:integer)
  • 第9代:1952年 -
prop-ja:人名
  • エリザベス2世
prop-ja:全名
  • エリザベス・アレクサンドラ・メアリー
prop-ja:出生日
  • 1926-04-21 (xsd:date)
prop-ja:君主号
prop-ja:在位
  • --02-06
prop-ja:宗教
prop-ja:戴冠日
  • --06-02
prop-ja:母親
prop-ja:父親
prop-ja:王室歌
prop-ja:王家
prop-ja:王朝
prop-ja:生地
  • ロンドン メイフェア
prop-ja:画像
  • Queen Elizabeth II March 2015.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 225 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • エリザベス2世(2015年3月に撮影)
prop-ja:配偶者
  • エディンバラ公フィリップ王子
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エリザベス2世(英語: Elizabeth II、1926年4月21日 - )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の首長。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王でもある。実名は、エリザベス・アレクサンドラ・メアリー(英語: Elizabeth Alexandra Mary)。1952年2月6日の即位を以て、イギリス連邦に加盟する独立国家である7か国、すなわち、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ連邦、パキスタン、セイロンの女王となった。1956年から1992年までの間に、独立を果たしたり、共和制へと移行したりしたことにより、連合王国女王のレルムに属する国家および領土の数は、度々移り変わっていった。2014年現在の今日においては、(現在まで存続している)前述の4か国(イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)に加え、ジャマイカ、バルバドス、バハマ、グレナダ、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ツバル、セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、ベリーズ、アンティグア・バーブーダ、セントクリストファー・ネイビスが女王を君主としている。こうしてエリザベス2世は、合計16か国の君主を兼ねている。またクック諸島など、上記の国と自由連合制をとる国や、その一部となっている国・地域の中にも女王を元首としているところが存在する。エリザベス2世のこれまでの63年間という在位期間は、イギリスの君主としては、63年7か月に亘って在位したヴィクトリア女王に次いで、史上2番目の長さである。2007年12月20日には、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いて、イギリス史上最高齢の君主となった。
rdfs:label
  • エリザベス2世
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:head of
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:allegiance of
is prop-ja:appointedBy of
is prop-ja:appointer of
is prop-ja:commander of
is prop-ja:employer of
is prop-ja:firstMonarch of
is prop-ja:head of
is prop-ja:incumbent of
is prop-ja:leader of
is prop-ja:leaderName of
is prop-ja:monarch of
is prop-ja:obverseDesign of
is prop-ja:predecessor of
is prop-ja:stateHead of
is prop-ja:任命者 of
is prop-ja:元首 of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja:子女 of
is prop-ja:母親 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of