Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エミール・デュルケーム(Émile Durkheim、1858年4月15日 - 1917年11月15日)は、フランスの社会学者。デュルケム、デュルケイムなどと表記されることもある。オーギュスト・コント後に登場した代表的な総合社会学の提唱者であり、その学問的立場は、方法論的集団主義と呼ばれる。また社会学の他、教育学、哲学などの分野でも活躍した。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1917-11-15 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 67817 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7081 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 153 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57727696 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • --04-15
prop-ja:birthPlace
  • 、エピナル
prop-ja:deathDate
  • 1917-11-15 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
  • 、パリ
prop-ja:field
prop-ja:name
  • エミール・デュルケーム
  • (Émile Durkheim)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • エミール・デュルケーム(Émile Durkheim、1858年4月15日 - 1917年11月15日)は、フランスの社会学者。デュルケム、デュルケイムなどと表記されることもある。オーギュスト・コント後に登場した代表的な総合社会学の提唱者であり、その学問的立場は、方法論的集団主義と呼ばれる。また社会学の他、教育学、哲学などの分野でも活躍した。
rdfs:label
  • エミール・デュルケーム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • エミール・デュルケーム
  • (Émile Durkheim)
is dbpedia-owl:influenced of
is dbpedia-owl:influencedBy of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influenced of
is prop-ja:influences of
is foaf:primaryTopic of